Reporting To You X

Archive

February 4, 2018

ペンは人を傷つけるという覚悟があるか? 元・読売の清武さんが語る記者論と組織論

読売新聞時代の元上司でノンフィクション作家、清武英利さんへのインタビュー【後編】では、言葉が持つ力について聞いた。

まちがった薬物報道はもういらない 大竹まこと騒動が問いかける本当の問題

著名人の薬物報道に決定的に欠けている治療という視点。このままでいいのかを問いかける声があがっている。

back to top