Reporting To You X
Skip To Content

Archive

July 1, 2019

災害時、Facebookでできる「安否確認」。生みの親は、日本人の大学生だった

「災害支援ハブ(旧災害時情報センター)」は、災害時に安否確認の通知がFacebookから届き、それに解答することで自分の無事を友人に伝えられる機能だ。合わせて、被災地にいるFacebookフレンドの安否情報を一覧で確認できる。この機能は、2011年当時、男子大学生だったAさんがプロトタイプを作った。

まとめサイトが拡散した「ジャニーさん死亡説」 憶測の広がり、事務所の容体発表まで

ジャニーズ事務所がジャニー喜多川さんがくも膜下出血で入院したと発表するまで、ネットで広がっていた憶測。BuzzFeed Newsが調べたところ、「ジャニー喜多川」「死去」を見出しにとった記事は6月18日から22日までで、少なくとも122個存在している。

back to top