back to top

女の子の好きなもの全部入り! 超絶かわいい「本」が話題

精緻な作りにびっくりだよ…

何も言わずに、再生ボタンを押して…。女の子が好きなやつ全部入りって感じだから…。

お菓子の家が完成しました🍪🍬🍭🍫 1月31日(水)より始まる点滴堂さんのイベントで販売します。 Etsyでの販売は、2月3日(土)を予定しております🎵 バレンタインの贈り物にいかがですか? #お菓子の家 #candyhouse… https://t.co/yZDUYZATQE

小さな「豆本」を開くと…お菓子のおうちになる😍

@mame_lili_lily / Via Twitter: @mame_lili_lily

大きさは、42mm×30mm。

薄い紙を使用して、なるべくかさばらないように配慮されています。

ドアもあいて…(しかも螺旋階段が中にある)

@mame_lili_lily / Via Twitter: @mame_lili_lily

窓も開く〜〜〜!!!

@mame_lili_lily / Via Twitter: @mame_lili_lily

超かわいい家具が揃った部屋には、遠近感もあります。

@mame_lili_lily / Via Twitter: @mame_lili_lily

作者の @mame_lili_lily さんによると、作業時間は数十時間ほど。めちゃくちゃ手間がかかっています。

小さな小さなドールハウスは、この道具を使ってできてます。

デザインナイフ、ピンセット、はさみ、カッターマット、定規…。普通の道具で、夢が詰まったおうちができるってやばくないですか…。
@mame_lili_lily

デザインナイフ、ピンセット、はさみ、カッターマット、定規…。普通の道具で、夢が詰まったおうちができるってやばくないですか…。

実は、作者の@mame_lili_lilyさんは「絵が描けない」。

instagram.com

デザインを考えた後にIllustratorで展開図を作成。それを何度も組み立てては修正し、作り上げていきます。

「ただ私は絵が描けないので、試行錯誤しているうちにどんどん小さくなり、現在の手のひらサイズになりました」

実は、仕事の疲れを癒やすために生まれた豆本たち。

今では、オンラインストアで豆本を販売する@mame_lili_lilyさんですが、製作を始めたのは2007年ごろでした。上の作品は、当時のものです。

「当時はとても仕事が忙しかったので、とにかくかわいいものを作って自分を癒すことが目的でした」

キュンとして癒される秘密は、豆本が生まれた背景にもあったようです。

他にもこんなに可愛いドールハウスがたくさん。

Instagram: @miniature_pop_up_book

ネオジム(強力な磁石)を使って、開いても閉じても安定するように工夫しているそうです。

部屋の内装もほんとうに可愛い。見ているだけで、キュンキュンしちゃう。

Instagram: @miniature_pop_up_book

小さな絵本は、小さなおうち。見てるだけで、本当に癒されます…。はぁ、かわいいよお…。

@mame_lili_lily