back to top

コンビーフを買ったら鍵がついていない! 川商フーズの「神対応」が話題に

ツイートを発見されてから…

コンビーフを買ったら蓋を開けるための巻き取り鍵が付いていない!

@doomsdayrag

そんな悲劇にあったのは「図書館ドラゴンは火を吹かない」などの著者で小説家の東雲佑さん。

このコンビーフは川商フーズの商品。東雲さんは同社のコンビーフの大ファンで以前は月に一度食べていたそうですが、いまでは月に24缶ほど買って家族で楽しんでいるほど。

そして、物語が始まります。

皆さま、今夜は大事なお知らせがあります。 まず、先日俺がこんなツイートをしたのを皆様は覚えておいででしょうか? 覚えてない方は思い出してください。知らなかった人はいま知ってください。 知りましたね? 思い出しましたね? では… https://t.co/ogPnKkX5XC

川商フーズの担当者が、東雲さんのツイートを発見して巻き取り鍵を送ってくれたのです。

「巻き取り鍵在中」の文字が…!
@doomsdayrag

「巻き取り鍵在中」の文字が…!

「ただただ恐縮するばかりでした。気軽にツイートして拡散されてたわけでもない(ツイートを)発見してもらい、恐れ入るような丁寧な対応をしていただいて…すごい時代だなぁ」と東雲さんは話します。

また、巻き取り鍵以外にも新たなコンビーフとコンビーフカレーが入っていたそう! すごい…。

@doomsdayrag

この顛末はtogetterなどにまとめられ「神対応!」「素晴らしい」など反響を呼びました。

「なんだか反響がありすぎて怖いなーというのもちょっとだけありますが、川商フーズさんの宣伝になってるならそれは嬉しいです!」と東雲さん。

おすすめのコンビーフの食べ方を聞いたところ、「そのまま食べてもおいしいのですが、キャベツとしめじで作ったコンビーフスープがヘルシーでおすすめです!」とのこと。

取材をさせていただいた日も、東雲さん宅の食卓には川商フーズのコンビーフが並んでいました。

@doomsdayrag
BuzzFeed JapanNews

Takumi Harimayaに連絡する メールアドレス:takumi.harimaya@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.