Reporting To You X
Skip To Content

Archive

September 7, 2019

やってくれたなスシロー!これはもう、回転寿司のレベルを余裕で超えちゃってるじゃない…

ついにシャリにまで本気を出してきたスシロー。もう無敵じゃないか…。

痛いセックスなんて全然楽しくない。 友達には話せない「セックスの悩み」

「セックスを前向きに楽しむうえで妨げになっていること」をテーマに、BuzzFeedは匿名取材を実施した。包み隠さず率直に語られたその内容とは。

「人喰いバクテリア」と呼ばれるビブリオ菌に感染する人が増加 気候変動が原因の可能性も

汚染された水に皮膚の傷やひび割れをさらしたりすることで、「人食いバクテリア」と呼ばれる症状を起こすビブリオ菌。これまで症例が報告されていなかった地域でも、感染が増えている。気候変動が原因とみられる。

水着で密着や大悪口大会… 名シーンだらけの「バチェラー1」を振り返ってみた

「バチェラー・ジャパン シーズン3」の公開に向けて、シーズン1の名場面を振り返りましょう〜!

ユニクロからまたも衝撃の美脚パンツが!身体の半分以上が脚になる…!?

チェック柄でこれからの季節にピッタリだし、なによりも合わせやすさが異次元!これはマストで買うべき!

まじかよセブン!また「最強のおつまみ」作っちゃったの!?

コチュジャンの効いた甘辛いタレがチキンとからんで、そしてチーズがトローンって…ああ……お酒が飲みたい……。

無印にめっちゃ優秀な身だしなみグッズがあるんです...!

無印良品の「携帯用洋服クリーナー」は超コンパクトですが、毎日の身だしなみを支えてくれる心強いアイテムです!

スタバの店員さんが教えてくれた“裏メニュー” 衝撃の美味しさでした…!

スタバの店員さんにいいこと聞いちゃったんです! 「ハム&マリボーチーズ 石窯フィローネ」のアレンジなんですが、試してみたら本当に美味しすぎて言葉が出ません! ハマることも間違いないです!ぜひ試してみてくださいね!

全ての女子におすすめしたい…!ダイソーで最強の“お直しアイテム”見つけた!

ダイソーの「クレンジングオイル綿棒」がメイク直しにめっちゃ便利です!片方はクレンジングオイルが染み込んでいて、もう片方は拭き取れるようにドライな状態になっています。これ考えた人、ほんと天才…もう手放せません…。

京急、全線で運転再開。事故直前の踏切でなにがあったのか、次第に明らかに

京急本線は5日に発生したトラックと快特電車の衝突事故の影響で一部区間で運休していたが、7日午後1時13分に全線で運転を再開した。

セブンの“究極スイーツ”にSNS騒然!口どけがヤバすぎる「5回は食べた」「消えてなくなる」

セブンの「究極の口どけ 水ようかん」、もう食べましたか? マジで“究極の口どけ”なんです。びっくりします。 スイーツに興味のない私ですが、これだけは別格です。もう5回はリピしてます。 セブンの商品名への信頼がまた上がってしまった…。

ミスドの新作ドーナツ、100円台でこのレベルはすごいでしょ!!!

ミスタードーナツの新作「さつまいもド」が登場。生地がしっとりホクホクで、本当のさつまいも食べてるみたい!おやつにはもちろん、見た目がかわいいから差し入れにもおすすめです!

韓国選手の頭に日本選手が投げた球が直撃。しかし、その後の行動が世界から絶賛された。

野球の18歳以下の世界一を決めるU18W杯(ワールドカップ)の試合で起きたできごとだった。

タランティーノ監督の作品で輝く、歴代の女性キャラたち

クエンティン・タランティーノ監督の最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は、同監督が女性をどう描くかについての議論を再燃させている。この問題について探るなら、やはり彼の映画に出てくる女性キャラクターを見ていくのが一番だろう。彼女たちが、すべてを物語っているはずだ。

将来の子宮頸がん予防よりも、目の前の不安を優先 お母さんたちは人間らしい選択をしている

上田豊先生の講演詳報、最終回。どうしたら目の前のワクチンに対する不安から、将来の子宮頸がんの予防意識に変えていくか、行動経済学の視点からその方策を探ります。

モノが売れない時代に、ある広告クリエイターが仕掛けたキャンペーンが話題をさらう理由

モノが売れない時代に、企業発の広告キャンペーンを牽引し、話題をさらっている広告会社とクリエイティブディレクターがいます。炎上に過敏になる企業もある中、どんな工夫をしているのでしょうか。

おしゃれすぎでしょ…雑誌の付録ってこんなクオリティ高くていいの??

宝島社「大人のおしゃれ手帖10月号」セブンイレブン、セブンネットショッピング限定の付録がびっくりするほどクオリティ高い!HOUSE OF LOTUS(ハウスオブロータス)なんです。やばくない…?

ファッション誌Nylon、ビリー・アイリッシュを描いたイラストを無許可で表紙に使用

ファッション誌Nylon(ナイロン)ドイツ版の表紙に、ビリー・アイリッシュのイラストが飾られていた。しかしこのイラストの使用の許可を出していないと本人が明かしている。ビリーのファンからも、雑誌には批判の声があがっている。

back to top