Reporting To You X
Skip To Content

Archive

May 6, 2018

コミックで多様性を伝えることはできるのか 多様性に反対する「コミックスゲート」が広がりを見せる

コミックの作者やファンは、女性やLGBT、人種的に多様なキャラクターをコミック作品で増やそうとしている。しかし、そうした人々は、敵意だらけのオンライン攻撃「コミックスゲート」に曝される。

ネットの無断転載への逆襲が始まった 普段はバラバラの報道7社が連携した理由

無断転載に無頓着に見えた新聞社が連携した。今後は法的手段もありえるという。

銃を持つということは誰かの命を奪う覚悟を持つということ 家族や友人に向けて発砲する事件が後を絶たない

銃を手にした善人は、悪者だけを撃つわけではない。2015年以降、少なくとも47人が、友人や家族、救急隊員を侵入者と間違えて発砲している。

back to top