Reporting To You X

lgbtjapan

lgbtjapan

世間から求められる「男らしさ」が嫌だった。Twitterが広げてくれたセクシュアリティへの理解。

ゲイであることを隠し、「男らしさ」を装うため、長年編み物をしていることを隠してきたという男性。Twitterに作品を投稿するようになってから「幅広い年代の方がLGBTへの理解を深めてくれるようになった」と話します。

自分たちらしくいられる衣装で二人の門出を祝った日 Xジェンダーカップルのウェディングフォト

男らしさを求められるのが苦手でMtX(男性として生まれ、性自認は男性ではない人)と感じているサキさんが、女性であることに違和感があるFtX(女性として生まれ、性自認は女性ではない人)のパートナーと結婚。互いが自分らしくいられる衣装で、ウェディングフォトを撮ってもらいました。

選挙にいくのが「怖い」と感じる人がいること、知っていますか。

投票所入場券や投票所で、知られたくない生まれつき割り当てられた性別が明らかになってしまう。トランスジェンダーなど性的マイノリティの人たちが直面している、身近な問題だ。問題を変えようとChange.orgではじまった署名は、2日間で1900筆近くが集まった。

これがポップカルチャーの力だ。テイラー・スウィフトの新曲が最高なので、徹底解説しました

公開約20時間で、YouTubeの再生回数が1700万回を突破したテイラー・スウィフトの新曲「You Need To Calm Down」。アメリカのポップカルチャーを牽引する豪華な出演者とともに、LGBTを祝福するMVがもう最高なので、めちゃくちゃ解説しました。

国籍は地球。どこから来たかって? 「母の腹から来た」しかなくない? m-floに見る「自分と違う誰か」と付き合う方法

m-floは異色のグループだ。インターナショナルスクールで出会ったボーカルのLISA、MCのVERBAL、トラックメーカーの☆Takuで結成され、1999年にメジャーデビュー。『come agein』や『prism』などヒットを飛ばす。その後LISAが脱退し、Loves プロジェクトとしてBoAやCHEMISTRYなど多くのアーティストとコラボレーションソングを発表。そして2017年末、再びLISAを迎え3人での活動を再開した。

定番から新作まで! 笑って泣けるLGBT映画11選

LGBTに関連する名作映画をまとめてご紹介します!アカデミー賞を受賞した「ムーンライト」や、カンヌでパルムドール賞を受賞した「アデル、ブルーは熱い色」、そして最近大きなブームを巻き起こしたボヘミアン・ラプソディなど。LGBTの人物が登場する邦画・洋画を、ネットで今すぐ観られる作品を中心にまとめました。

back to top