HPVワクチン「捏造」報道の名誉毀損訴訟 村中璃子氏らが全面敗訴

「判決の内容と子宮頸がんワクチンの安全性はまったく関係ない」

Naoko Iwanaga • 5 hours ago

こんな患者さん大歓迎! 医療者の本気を引き出す患者の特徴とは?

SNSでどんなかかり方をしてくれたらより良い医療が提供できると思うか、理想の患者像を聞いてみました。

Naoko Iwanaga • 3 days ago

「この医師の働き方では過労死は減らない」過労死ライン2倍の厚労省案に反対意見

過労死遺族や勤務医らで作る「医師の働き方を考える会」が、厚生労働省の医師の働き方改革に関する検討会の案に反対する要望書を提出した。

Naoko Iwanaga • 4 days ago

理想の医師ってどんな人? SNSで聞いたら理想と現実かけ離れていた!

「医師の働き方改革に関する検討会」の議論もいよいよ大詰め。これから医師の働き方は大きく変わっていきますが、そもそも患者さんはどんな医師を願っているのか、SNSで聞いてみました。

Naoko Iwanaga • 4 days ago

「上手な医療のかかり方」を広め、いのちと医療をまもる

それぞれが少しずつ、今すぐできることから 。

Naoko Iwanaga • 8 days ago

お花が好きなみんな〜!春はTwitterをチェックして公園に出かけよう〜!

公園のTwitterアカウントをフォローしていると、見頃のお花を教えてくれますよ。

Naoko Iwanaga • 10 days ago

「回復を応援できる社会を」 薬物依存症の専門家 松本俊彦さんのメッセージ

ピエール瀧容疑者がコカインを使った疑いで逮捕され、ショックが広がっています。どのような薬で、私たちはどんな風に受け止めることが必要なのか、専門家に緊急インタビューをしました。

Naoko Iwanaga • 13 days ago

「復興」は元に戻ることではない 血の通った温かい時間を積み重ねて

支援とは、マラソンランナーの伴走をしているようなもの。ただ寄り添うのではなく、一緒に動いていく。

Naoko Iwanaga • 14 days ago
Naoko Iwanaga • 15 days ago

「被災者から奪わない」 三陸沿岸で音楽療法を始める時に誓ったこと

精神科病院院長の長男として生まれ、重度の障害を持つ妹がいる。精神科の患者に育てられた子ども時代。被災地で音楽療法を行う時に決めたのは、「相手から奪わないこと」

Naoko Iwanaga • 15 days ago

「安心して揺らいでいられる場所を」 三陸に通い続ける音楽療法士の願うこと

医師や看護師ではなく、被災者でもないけれど、医療や震災に無関係でもない。そんなあいまいな存在だからこそ、作れる場所。

Naoko Iwanaga • 16 days ago

生きることも死ぬことも悪いことではない 幡野広志さん、安楽死について考える(5)

幡野広志さんインタビュー最終回は、死は決して悪いものではないという幡野さんの価値観について伺います。

Naoko Iwanaga • 17 days ago

「医者たちを焦らせたい」 安楽死なんてしなくてもいい社会に 幡野広志さん、安楽死について考える(4)

進行がんを治療しながら、安楽死の議論を仕掛けるのはもう一つ理由がありました。

Naoko Iwanaga • 18 days ago

誰のための、何のための安楽死? 反論や批判にどう答えるか 幡野広志さん、安楽死について考える(3)

幡野広志さんインタビュー第3弾は、そもそも鎮静に理解のある医師とのつながりもあり、海外で安楽死の権利も得ているのに、なぜ日本で議論を仕掛け続けるのか。また、反対や批判にどう答えるのかを聞きました。

Naoko Iwanaga • 18 days ago

鎮静は悪くない でもそれまでの苦痛に耐えられない 幡野広志さん、安楽死について考える(2)

幡野広志さんインタビュー2回目は、安楽死とよく比較される鎮静について考えを語ります。

Naoko Iwanaga • 19 days ago

「死を目の前にして、苦しんで死にたくないと思った」 幡野広志さん、安楽死について考える(1)

インタビュー直前、肺炎になってまさに死に直面した幡野広志さんが安楽死について考えるインタビュー、全5回です。

Naoko Iwanaga • 19 days ago

「女児が公園のトイレで暴行を受け子宮全摘」ネットで拡散、過去にも同様の噂が

実際に事件はあったのか。医学的にあり得るのか。同様の話は過去にチェーンメールで広がり、「都市伝説」として社会現象にもなっていた。

Kota Hatachi • 20 days ago

勤務中に院内で看護師に性行為繰り返す 救急医に懲戒処分

医師は同日付で辞職願を出して受理された。院長は懲戒戒告処分。

Naoko Iwanaga • 26 days ago

先天性風疹症候群の野球少年らの実話が問いかけること 「また私たちは繰り返すのですか?」

風疹をなくそうの会「hand in hand」が企画した演劇「遥かなる甲子園」の公演が東京で開催。東京オリンピックと同じ年に、沖縄での風疹大流行で生まれた先天性風疹症候群の子供たちが主人公の演劇で風疹の予防を訴えました。

Naoko Iwanaga • 29 days ago

医師の残業上限「1860時間」という新たな案に激論

賛否に分かれて激しい議論になったが、「1860時間」を容認する空気も

Naoko Iwanaga • One month ago