Skip To Content

「罰則は、効果がないどころか公衆衛生を破壊する」 東大の公衆衛生教授が感染症法の改正に反対する理由

なぜ医学界や公衆衛生の専門家は、新型コロナ感染者の入院や検査拒否などに罰則を設けるのに反対するのか。反対声明の呼びかけ人の一人、橋本英樹さんにお話を聞きました。

Naoko Iwanaga One day ago

日本医学会連合が新型コロナ入院・検査拒否への罰則に反対声明 感染症法等の改正検討

新型コロナの感染者が入院や検査を拒否した場合などに罰則を設ける法改正が検討されていますが、日本医学会連合や日本公衆衛生学会、日本疫学会が、ハンセン病や結核、エイズの人権侵害の歴史を踏まえ、反対する声明を出しました。

Naoko Iwanaga 2 days ago

私権の制限はバタバタで決めることではない ハンセン病やエイズの歴史を踏まえた議論を

緊急事態宣言が発令され、特別措置法の改正に焦点が移ってきました。感染症対策の専門家は、ハンセン病やエイズの歴史を踏まえて、私権の制限には慎重になるべきだと訴えます。

Naoko Iwanaga 2 days ago

「緩い対策だと4月半ばに3回めの緊急事態宣言」 8割おじさん、新シミュレーションでデータに基づいた政策決定を呼びかけ

今回の緊急事態宣言は効果が出るのか意見が分かれる中、理論疫学者、西浦博さんは、「緩い対策ではすぐに元どおりとなる」として新しいシミュレーションを公開。データに基づいた政策決定を求めています。

Naoko Iwanaga 3 days ago

緊急事態宣言、緩すぎるか? 「人は感染対策だけでは幸せになれない。生活にも目配りを」

緊急事態宣言が出てから、「遅過ぎた」「期間が短過ぎる」「緩すぎる」「医療体制が非効率的」など様々な批判が相次いでいます。感染対策の専門家はどう見るか。岡部先生に再び聞きました。

Naoko Iwanaga 3 days ago

JKビジネスのスカウトに学べ!? 村木厚子が語る女性支援と「ふらふら」の重要性

生きづらさを抱えた若い女性たちの支援を続けてきた元厚生労働事務次官、村木厚子さん。長引く新型コロナの流行で支援が息切れしないようにSOS基金の立ち上げに参画しました。その狙いを聞きます。

Naoko Iwanaga 7 days ago

子宮頸がんの母親が出産→がん細胞が羊水に→赤ちゃんが吸い込んで肺のがんに

国立がん研究センターなどの研究グループは、子宮頸がんの母親が出産した際に、がん細胞が混じった羊水を肺に吸い込んだ子どもが肺のがんになった症例を確認したことを発表しました。

Naoko Iwanaga 9 days ago

緊急事態宣言発令へ 飲食店は、受験は、解除はどうする? 公衆衛生の専門家に聞いた

感染拡大が止まらない首都圏の現状を受けて、間もなく発令される緊急事態宣言。飲食店、受験、学校など様々な心配がありますが、公衆衛生の専門家はどうすべきと考えているのでしょうか?

Naoko Iwanaga 10 days ago

「自由をどうか手放さないで」 緊急事態宣言にうなずきながらも専門家が感じる寂しさ

間もなく発令される緊急事態宣言。慎重な姿勢を貫いてきた岡部信彦さんは、宣言下でも「自由を守って」と呼びかけます。どういうことなのでしょうか?

Naoko Iwanaga 10 days ago

緊急事態宣言が効果を上げるか鍵を握る2つの変化 8割おじさんを悩ませる変数

前回の緊急事態宣言で、理論疫学者の西浦博さんは「人との接触8割減」を打ち出しました。今回、そのようなわかりやすい数値目標を示せない理由として、2つの大きな変化を挙げています。効果の鍵を握る2つの変化とは?

Naoko Iwanaga 11 days ago

「飲食店の制限だけでは1ヶ月で感染者は減らない」 8割おじさんが厚労省“非公開”のシミュレーションを公開

7日にも正式決定する緊急事態宣言。政府は飲食店などの制限に限定する考えを示していますが、それに待ったをかけるのが「8割おじさん」こと、理論疫学者の西浦博さんです。西浦さん作成のシミュレーションを元に単独インタビューしました。

Naoko Iwanaga 11 days ago

2度目の緊急事態宣言 効果を感じにくいタイミングで小さなハンマーを打ちおろす意味

間近に迫った緊急事態宣言。限定的に、集中的に行うのはなぜなのでしょうか? ギリギリまで慎重な姿勢を見せていた岡部信彦さんに、このタイミングでの宣言をどう受け止めるのか伺いました。

Naoko Iwanaga 11 days ago

【後編】新型コロナ、BuzzFeedはどう報じたか? PCR検査の誤解、貧困の増加、そして再びの感染拡大へ

新型コロナウイルスの流行が長引き、困窮者が増え、人間関係もギスギスすることが増えました。感染対策にも飽きてきたこともあり、再び感染拡大の危機が迫っています。どうか今年だけは静かに、元気に年末年始を過ごしましょう。

Naoko Iwanaga 16 days ago

【前編】新型コロナ、BuzzFeedはどう報じたか? クルーズ船、インフォデミック、そして緊急事態宣言

新型コロナ一色だった今年、BuzzFeedも数多くの記事を書いてきました。この1年の記事でどんな出来事があったか振り返ります。まずは上半期を中心とした前編です。

Naoko Iwanaga 17 days ago

「にいなちゃんはそういう子だった」 世田谷一家殺人事件の「被害者」「遺族」として括られない言葉を探して

世田谷一家殺人事件から20年。遺族の入江杏さんは今年、友人親子の中に生き続けていたにいなちゃんと再会することができました。

Naoko Iwanaga 17 days ago

「本当はもっとやってあげられるのに」 限界を超えてコロナ診療に当たるスタッフのストレスとは?

愛知県の重症患者の4分の1を診ている藤田医科大学。最前線で指揮をとる救急医が、「自分たちが100%と納得できる医療が提供できなくなっている」とスタッフの苦悩を明かしました。

Naoko Iwanaga 18 days ago

給付金と罰則をセットにした特措法改正を検討 菅首相が会見で示す

菅首相は年末年始の対策について記者会見しました。飲食店の時間短縮について実効性を高めるために、給付金と罰則をセットにした強力な措置が取れるよう特別措置法の改正を検討する方針を示しました。

Naoko Iwanaga 22 days ago

HPVワクチン 男性接種を厚生労働相が承認

これまで女子のみの接種が承認されていたHPVワクチン。厚生労働相は12月25日、男性接種と肛門がんへの適応拡大を承認しました。これで男性も副反応があった場合に公的な補償を受けられるようになります。

Naoko Iwanaga 22 days ago

「よくやってるよ、エライとコメントください」 認知症がある男性がFBで呼びかけたわけ

認知症の当事者活動の第一人者、佐藤雅彦さん。最近、FB友達に弱音をはいてあることを呼びかけました。コロナ禍で誰もが「できないことが増えた」と感じている今、私たちはこんな言葉をかけ合うことが必要ではないでしょうか?

Naoko Iwanaga 23 days ago

緊急事態宣言は必要ですか? 増え続ける新型コロナ感染者に最後の切り札を切るべきか

「勝負の3週間」後も増え続ける新型コロナウイルスの感染者。飲食やおしゃべりなど感染拡大しやすい場面を避けるように訴えてきた公衆衛生の専門家が、「緊急事態宣言」について検討や議論をすべきと語り出しました。

Naoko Iwanaga 24 days ago