Reporting To You X

okinawabfj

okinawabfj

「日本人でない私を利用した犬笛」在日女性の名誉毀損、DHCテレビに550万円の賠償命令

問題となった番組は「ニュース女子」。DHCテレビジョンが制作し、TOKYO MXなど複数の地方局で放送していた。2017年に沖縄の米軍基地の反対運動について報じたが、事実に基づかない内容や侮蔑的表現が複数あり、問題視されていた。

「国は戦没者を冒涜している」沖縄で広がる抗議、その理由を知っていますか?

沖縄県で進む、米軍普天間基地を名護市辺野古に移設するための埋め立て工事。必要となる土砂採取の候補地に、本島南部があげられ、「戦死者の遺骨が含まれている可能性がある」と反発を呼んでいる。遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」の男性はハンガーストライキで抗議の意思を示している。

【独自】国に対して批判的? 琉球大、日米地位協定めぐる准教授コメントの一部を修正要請

日米地位協定に関する著書で「石橋湛山賞」を受賞した琉球大学の山本章子准教授が授賞式で述べたコメントについて、大学側が同大ホームページに掲載する前に、国に対して批判的な文言の一部の修正を求めていたことが、BuzzFeed Newsの取材でわかった。

沖縄の若者が香港デモで気づいた「共通点」とは

沖縄の現状は香港と同じ。そう感じている2人の若者がいる。県民投票で辺野古への移設反対派は70%を越えたが、土砂投入が続くそんな様子を見ているからだ。参院選を前に、感じていることとは何なのか。

沖縄の玉城デニー知事が「一国二制度」を唱える理由

米軍の事件事故のたび突きつけられる日米地位協定の現実、一方で広がる若者たちの基地問題への「あきらめ」。玉城知事がそうした状況を打破しながら目指そうとしているのは、アジアに開かれた沖縄だといいます。

「沖縄には沖縄の、国には国の民主主義がある」と言われて。玉城デニー知事が伝えたいこと

2月に実施された県民投票。「辺野古埋め立て」への反対票は、昨年9月の沖縄県知事選で玉城デニー氏が獲得した39万6632票を超えた。一方で、法的拘束力がないことをもって批判する声もあがっている。

ネットの「大麻疑惑」に翻弄された玉城デニー知事 沖縄をめぐる”フェイク”はなぜ広がるのか

沖縄をめぐる様々な誤情報の拡散は、ネット上で後を絶たない。翁長雄志知事時代から「中国」との関係を噂するものが広がり、玉城知事自身も選挙中にまとめサイトなどによってネガティブな情報を掲載された。その現状に何を思うのか。

back to top