back to top

BuzzFeed Japan、Amazon Alexaでダイジェストニュースを配信

朝の忙しい時間帯にも、話題のニュースを音声で簡単にチェック

BuzzFeed Japan株式会社(本社 東京都千代田区、代表取締役社長 上野 正博、以下、BuzzFeed Japan)は、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応する音声ダイジェストニュースを提供開始いたします。音声で操作でき、常にハンズフリーで利用できるスピーカー「Amazon Echo」に「アレクサ、今日のニュースは?」「アレクサ、フラッシュニュースを教えて」と話しかけるだけで、BuzzFeed Japan Newsが発信する話題のニュースをダイジェストで聴くことができます。なお、本ニュースはAmazon Echoの出荷開始より、順次、提供を開始します。

■サービス概要

BuzzFeed JapanのAlexa対応により、Amazon Echoに「アレクサ、今日のニュースは?」「アレクサ、フラッシュニュースを教えて」と話しかけるだけで、BuzzFeed Japan Newsが発信する話題のニュースが、音声ダイジェストニュースにて読み上げられます。これにより、忙しい朝などに、ハンズフリーでいつでも簡単にBuzzFeed Japan Newsをお楽しみいただけます。

※ニュースを聴くためには、Alexaのアプリにて「BuzzFeed Japan News」の設定が必要となります。また、配信する時間や頻度は、変更となる場合があります。

BuzzFeed Japanは、今後もAlexaに対応したBuzzFeed Japanのコンテンツの拡大とオーディエンスの利便性の向上に努めます。

Alexaとは:

Amazon Echoを支える頭脳であるAlexaは、クラウドに構築され、常に進化し、賢くなっています。Alexaに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、プロ野球や大相撲などスポーツ結果の確認など、日常のさまざまな場面で役に立ちます。Echoの遠隔音声コントロール技術により、部屋中のさまざまな場所からでも、話しかけるだけで、これらのすべてを行うことができます。

Amazon Echoとは:

Echoは、音声による操作で、常にハンズフリーで利用でき、いつでも反応します。お客様が部屋のさまざまなところから声をかけ、各種の情報や音楽の再生、ニュース、天気などの情報を求めると、Alexaが直ぐに対応します。Echoは、遠隔音声認識技術と7つのマイクアレイにより、部屋中のさまざまなところから発せられる音声を明確に聞き取ります。また、それぞれのマイクの信号を合成する先進のビームフォーミング技術により、ノイズや反響音、さらには音声指示以外の話し声さえも抑制します。Echoの先進的なオーディオデザインには、専用のツイーター、2.5インチ ダウンファイアーウーファーを組み合わせ、部屋全体に鮮明なボーカルとダイナミックな低音レスポンスを実現するDolbyプロセッシングが採用されています。

BuzzFeedについて  www.buzzfeed.com

BuzzFeedは、独自のニュース、エンターテイメント、動画を提供するグローバル・メディアカンパニーです。BuzzFeedは、デジタル・プラットフォームを通じて毎月5億人を超える人々にリーチし、ソーシャルで拡散されるコンテンツ主導の配信技術によって、オンライン広告の定義に変革をもたらしています。

The best things at three price points