Skip To Content

「ゴメン、殴ったんは愛情の裏返し」DV防止を呼びかけるトイレットペーパー。

内閣府が呼びかけている女性に対する暴力根絶を目的とした運動「パープルリボンキャンペーン」。神戸市のユニークな取り組みが話題を呼んでいます。その狙いを聞きました。

Reona Hisamatsu 2 days ago

救急車を呼ぶべきか迷った時どうしたらいい?解決してくれる電話があった。

大きな怪我や病気で救急車を要請すべきか迷った際、判断をしてくれるダイヤル番号があります。また、体調が悪い際にも、どの病院に行くべきか提案してくれるのです。

Reona Hisamatsu 6 days ago

アンパンマンのカレーを作ったらお父さんは覆面になった。でも大満足。

カレーの気分じゃない子どもにどうやってご飯を食べさせるか試行錯誤した結果、子どもはアンパンマン、お父さんは覆面カレーになってしまいました。投稿者は「ユニークで塩加減もちょうどよくて最高でした! 何よりアイデアがおもしろい」と話します。

Reona Hisamatsu 8 days ago

人生に疲れたら夢のような生活をこの国で。ジョージアが最高だった。

夢のような暮らしが叶う国があります。その名もジョージア。現地に住む男性が魅力を教えてくれました。

Reona Hisamatsu 13 days ago

ホラーゲームの中に入り込んだ感覚。霧に覆われた森が非日常的でゾクゾクする。

千葉大学で撮られた写真がホラーゲームのサイレントヒルのようだと話題になっています。もしかして歩いても歩いても、校舎に到着しない…?

Reona Hisamatsu 13 days ago

「何が原因だったのか」首里城火災で祈りを捧げる著名人たち。

10月31日未明に起きた沖縄・首里城での火災。著名人の祈りや悲しみのツイートをまとめました。

Reona Hisamatsu 13 days ago

ぜんそく患者が咳をすることは迷惑なの?「ぜんそくマーク」に称賛の声。

自分がぜんそくであるということを表すマークが当事者を中心に反響を呼んでいます。作成者は「ぜんそくがうつる病気でないということを社会全体に共有し、患者の方が肩身の狭い思いをしなくて済むようになればいいなと思っています」と語りました。

Reona Hisamatsu 15 days ago

「誰かのために何かしたい」あなたへ。おにぎりが世界の子どもたちを救う。

Twitterにおにぎりの写真を投稿すると、アフリカやアジアの子どもたちを救える「#OnigiriAction」。おにぎりの種類はコンビニでも手作りでも問題なく、手軽に支援ができます。用意するものは、おにぎりと携帯です。

Reona Hisamatsu 20 days ago

かつてないほど熱狂したラグビーワールドカップ敗退後に日本代表が思ったこと。

9月20日から日本に感動と熱い試合を届けてくれた、ラグビーワールドカップ選手のツイートをまとめました。

Reona Hisamatsu 23 days ago

「崩壊する」教育現場。小学校教諭の過酷さを伝える漫画が話題。

小学校の先生の一日はこんなにも「ブラック」だった。今後、外国語教育やプログラミングが導入される公立小学校。元教諭が教育現場の大変さを知ってほしいと描いたルポ漫画に共感の声が寄せられています。

Reona Hisamatsu 27 days ago

想像以上にブラックだった。教員になった女性が1年で退職した理由。

2020年度以降、プログラミングや外国語など専門性を必要とする授業を行う公立小学校。教員の間では勉強時間が割けないことや労働環境の劣悪さから不安の声が上がっているという。ブラックな実態について元教員が想いを語った。

Reona Hisamatsu 27 days ago

食糧難から飽食まで。世界の食事風景の変遷を戦前から振り返る。

10月16日は「世界食料デー」。実は雑草を食べていた時代があったんです。ノーベル賞受賞者の席には舞妓さん?ヒトラーの食べていたものは?戦前から現在までの食事風景を写真でプレイバックします。

Reona Hisamatsu 29 days ago

目が見えなくてもおしゃれがしたい。視覚障がい者向けのネイルサロンが叶えたもの。

目が見えなくてもおしゃれを楽しんでほしい。そう願ってネイルやメイクを提案する日本に唯一の視覚障がい者専門のネイルサロンが埼玉県にある。名前は「ネイル ルブライユ」。経営業態は主に出張型だ。どうして目の見えない人をターゲットに?そこには意外な答えがあった。

Reona Hisamatsu One month ago

台風19号、関東直撃か。なぜ「猛烈な」台風が生まれるの?気象庁に聞いてみた。

なぜ今回の台風19号は「猛烈な強さ」なの?2019年の台風が強い理由は?気象庁に聞きました。

Reona Hisamatsu One month ago

慣れ親しんだ文房具にはこんな魅力があった。消しゴムハンコが想像を越えてくる件。

趣味は消しゴムハンコ作りと言うと馬鹿にされるという女性。実際の作品を見せると人は黙るといいます。可愛すぎるハンコが上達した理由や大切にしていることを取材で語りました。

Reona Hisamatsu One month ago

これが消しゴム?!可愛いが無限につまったハンドメイド消しゴムはんこの世界。

Twitterでめちゃめちゃ可愛い消しゴムはんこを見つけたので紹介させてください。見たらどうしても欲しくなります……。これがハンドメイドの消しゴムはんこだなんて、予想を遥かに飛び越えていきます。

Reona Hisamatsu One month ago

Uber Eatsで受け取り拒否をした食事が共用部に捨てられていた。出来事の全容を取材

配達が遅れてこぼれていた食事の受取拒否をするとマンションの共用部に捨てられていた、という出来事がSNSで話題となっている。BuzzFeedはツイートしたジャーナリストの石野純也さんと、Uber Eats Japanの双方に取材した。

Reona Hisamatsu One month ago

あ〜〜!それはダメ!双子の赤ちゃんの愛らしい写真が話題。

双子の赤ちゃんたちのある写真が話題になっています。いったいなにが起きてこんなことになっちゃったの…?可愛い顔が……!

Reona Hisamatsu One month ago

おとなが過去に忘れてきたものは?人生の先輩たちに聞いてみた。

10月4日は「探しものの日」。今年20歳になる筆者がおとなたちに過去に忘れて、今も探しているものを聞いてみました。

Reona Hisamatsu One month ago

松屋の牛めし、お持ち帰りは損? 「味噌汁マイナス6円」の謎、担当者に直撃

消費増税と軽減税率でいろんな騒動が起きています。店内ではお味噌汁を提供していた松屋フーズでは、牛めしの価格を据え置いたところ、6円の誤差が生じて店内飲食の方がお得になってしまったのです。広報担当者から意外な答えを聞くことができました。

Reona Hisamatsu One month ago