• medicaljp badge
  • factcheckjp badge
Updated on 2020年2月10日. Posted on 2020年2月7日

「歌舞伎町の病院で…」「成田のイオンで…」相次ぐコロナ感染のうわさは事実無根

双方の情報とも事実ではなく、根も葉もないうわさに過ぎない。新型コロナウイルスをめぐっては、具体的な施設名や地域を名指しする情報はほかにも存在するが、公的機関から発せられたものではない限り、信頼性が低いと判断したほうが良いだろう。

「成田のイオンモール」や「新宿歌舞伎町の大久保病院」という具体的な施設を名指しして、コロナウイルスの感染者が出たという情報がそれぞれ広がりを見せている。

いずれも事実無根で、誤りだ。BuzzFeed Newsはファクトチェックを実施した。

Twitterより

双方の情報は国内での感染者が増えてきた1月末〜2月上旬ごろから、Twitter上で書き込みが見られるようになった。

1月29日に拡散がはじまった成田に関してのツイートは2月7日現在で50個近くほどあり、2月3日から拡散がはじまった大久保病院に関しては100個以上に広がっている。

「コロナウイルス出たってホント?」「やばくない?」「〜から聞いたけど、出たらしい」などの会話が多いが、具体的な感染者の情報を「従業員」「中国人観光客」などとツイートするものも存在する。

どちらも、その地域のネットワークを通じてオフラインだったり、クローズドなSNSだったりを介してじわじわと広がりを見せていることが伺える。

どちらも事実無根

AFP=時事

双方の情報とも事実ではなく、根も葉もないうわさに過ぎない。

「成田のイオン」については、イオンモールの担当者がBuzzFeed Newsの取材に「デマ」であるとして、否定。

千葉県も「感染された方がどのようなところに行かれたという情報は個人情報にもなりますし、注意喚起に関わるわけではないため、子細には明らかにしておりません」としながら、そうした情報は入っていないと否定した。

一方、「大久保病院」についても、同院はBuzzFeed Newsの取材に事実無根と否定した。疑い例の患者の診察も受けていないという。

東京都も、感染者に関する医療機関については公表していないとしながら、「2月以降、都として感染者が出たという発表はしていません」と語った。

広がる真偽不明の情報に注意

AFP=時事

具体的な施設名や地域を名指しする情報はほかにも存在するが、公的機関から発せられたものではない限り、信頼性が低いと判断したほうが良いだろう。

また、仮に具体的な施設名や地域がわかったとしても、日本において流行は起きていないため、過度な不安は禁物。石けんを使った手洗いなど、通常と同じ感染症対策をすることが重要だ。

新型コロナウイルスをめぐっては、これ以外にも真偽不明の情報が多くネット上に飛び交っている。公的機関など、責任を持って発表されている信頼できる情報を選別することが大切だ。厚労省も「正しい情報に基づき、正しく恐れて」と呼びかけている。


厚生労働省のQ&Aサイトはこちらから。世界中で広がる「あやしい情報」のファクトチェック一覧はNPO法人「ファクト・チェック・イニシアチブ」(FIJ)の特設サイトで見ることができる。

BuzzFeed Newsでも「新型コロナウイルス どれぐらい警戒したらいいの? 感染症のスペシャリストに聞きました」などのコンテンツを配信しています。一覧はこちらから。


BuzzFeed JapanはNPO法人「ファクトチェック・イニシアティブ」(FIJ)のメディアパートナーとして、2019年7月からそのガイドラインに基づき、対象言説のレーティング(以下の通り)を実施しています。

ファクトチェック記事には、以下のレーティングを必ず記載します。ガイドラインはこちらからご覧ください。なお、今回の対象言説は、FIJの共有システム「Claim Monitor」で覚知しました。

また、これまでBuzzFeed Japanが実施したファクトチェックや、関連記事はこちらからご覧ください。

  • 正確 事実の誤りはなく、重要な要素が欠けていない。
  • ほぼ正確 一部は不正確だが、主要な部分・根幹に誤りはない。
  • ミスリード 一見事実と異なることは言っていないが、釣り見出しや重要な事実の欠落などにより、誤解の余地が大きい。
  • 不正確 正確な部分と不正確な部分が混じっていて、全体として正確性が欠如している。
  • 根拠不明 誤りと証明できないが、証拠・根拠がないか非常に乏しい。
  • 誤り 全て、もしくは根幹部分に事実の誤りがある。
  • 虚偽 全て、もしくは根幹部分に事実の誤りがあり、事実でないと知りながら伝えた疑いが濃厚である。
  • 判定留保 真偽を証明することが困難。誤りの可能性が強くはないが、否定もできない。
  • 検証対象外 意見や主観的な認識・評価に関することであり、真偽を証明・解明できる事柄ではない。


Contact Kota Hatachi at kota.hatachi@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here