• lol badge

ラスベガスでやらかしちゃった衝撃エピソード17選

「ベガスで起きたことは、ベガスに置いておこ」って言うくらいだからね🤐

BuzzFeed読者にラスベガス旅行の武勇伝について聞いてみました。

Warner Bros.

ラスベガスといえばはっちゃける場所!映画以上にめちゃくちゃな話が集まりました。集まってしまいました。

1. うっかり結婚した

武勇伝なのか馬鹿話なのか。19歳のとき、当時付き合っていた彼氏とベガスで結婚してしまった。まだ付き合って2ヶ月だったのに。

最初は擬似結婚体験してみようってノリだったのに、テキーラ飲んだあたりから本気になってサインしてしまった。泥酔して、結婚して、カジノとストリップクラブに忍び込んで、靴とキャッシュカードなくして終了。

あまりに恥ずかしい出来事で、何年も誰にも言えず、既婚状態を隠して数年生活してた。

ちなみに、この彼氏とはすぐ別れました。

—anne0c0h

2. 100万円払わないと写真をばらまく

友達が男だけでベガスに旅行。そのうちの1人が酔っ払って女の子を部屋にお持ち帰りした。翌朝、全裸で目が覚めると女の姿はなく置手紙が。

「人生おわるレベルの恥ずかしい全裸写真を撮った。48時間以内に100万円払わないと写真をばらまく」

友達(カナダ人)は、すぐにカナダ大使館に通報。電話をトラッキングして無事犯人の女は捕まりました。

恥ずかしい写真もばら撒かれずにすんだ!だけど、十分に恥ずかしい思いはした。

—hereorthere

3. リムジンに乗ったった

友達グループでベガスのクラブからクラブへ、移動にはリムジンを頼みました。40分乗って120ドル。悪くない値段だし、道に迷ったり、はぐれるよりマシだと思いました。

翌朝、クラブの前を通ると2つのクラブは通りを挟んだ向かい同士。ご丁寧に歩道橋までかかってる。

この距離をリムジンか…。

—farahp4fcef87cf

NBC

4. そこに噴水があったから

ベガスの暑い夏、ミモザ飲み放題のブランチへ。レストランから出たところに大きな噴水があり、飛び込んで!とけしかける友人。

ほろ酔いで気分よく、ズボンもシャツも脱いで噴水に飛び込むと、すぐに警備員に捕まって終了。

噴水の水でお腹も壊した。

—candidol2

5. 思いっきり殴ったんだ

カジノで酔っ払ってトイレに向かったうちの夫。ふらつきながらトイレにいくと、入り口に立ち止まってどかない男がいたんだとか。腹が立った夫はその男性を殴った。

と思ったら、その男性は鏡にうつった自分。鏡は粉々、夫の手からは血がダラダラ。

—stephanier4608d931a

6. トイレ巡り

シーフードのビュッフェで食中毒になりました。

ホテルのレストランから外にでるまで、長い廊下にあるトイレ全部に立ち寄り、吐きながらの移動。部屋に戻ってからも、姉と二人24時間交代で吐き続ける大惨事に。

—kimm4de8f31fc

20th Century Fox

7. 動画流出事件

妻の21歳の誕生日でベガスへ。さんざん遊んだあと、ホテルのプールである男性と出会い、お持ち帰りすることに。

さらにこの男性がいとこを呼び出して4人で甘美な夜を。

問題は、その時の画像や動画が流出してしまったということ。

—chriskz225

8. イタズラがすぎる

21歳のときにやりすぎた話。

ホテルの部屋をいくつか借りて、友達みんなでベガス旅行。ただ、途中で男性メンバーと大げんか。

腹が立ったので、彼らが泊まっている部屋に忍び込み、石鹸や歯磨き粉を鏡や窓にぬりたくって、家具を全部部屋の真ん中に移動させてひっくり返した。さらにトイレで大をして流さないという暴挙に。マットレスはトイレに放置して臭いを吸収させといた。

今思えばあれはやりすぎ。

—doomdoomdooom

9. 大当たり!

ベロベロに酔っ払った夜、知らない男性とホテルへ。翌朝、Uberで自分のホテルに帰る途中、ふとバッグを開けたらチップ600ドルと100ドル分の○○○が入っていた。

まったく覚えてないけどラッキー!

—cgeezy5

Capitol Records

10. ウィスキー

友達数人とベガスのホテルに泊まったとき、でかいウィスキーの瓶を持ち込んだ。

それを一晩で飲み干してしまい、気づけばホテルの中で迷子になっていた。それどころか、ホテル自体間違っていた。

—pierom2

11. ダビデ像

巨大マティーニがすべての始まり。酔っ払った私をみかねた従兄弟から部屋に戻るようにいわれてしまった。バーをでるとロビーにはダビデ像が。

大声で「ダビデ像のアソコ!」と叫んで、大理石の床につっぷした私。

その後従兄弟によって強制的に帰らされたそうです。

—julied4835f9a0a

12. パーティークラッシャー

誰かのプライベートパーティーに紛れ込んでしまっていた。そんなつもりなかったのに、置いてあったネームタグつけて、ご飯食べてお酒飲んで楽しく過ごしてしまった。

たぶん、誰も私たちが部外者って気づいてなかったと思う。

—505jens

TV Land

13. ガガさま

母と一緒にベガス旅行。大好きなレディー・ガガのショーを見に行きました。今までで1番最高のショー&今までで1番酔っ払った。

気がつけば、夜中3時に洗面所の床に座ってラメまみれでピザ食べてた。

—maggie4e64af

14. 優しい人

ベガス最後の夜に友達とモールをプラプラ。自分の顔にカスタマイズしたレゴを作れるというのを見て、どうしても欲しくなったけどお金なし。

そこで道ゆく人に1ドルくれと声をかけまくることに。ある男性になぜお金がいるのかを聞かれ、正直に自分の顔のレゴが欲しいと答えたら、なんと買ってくれた!

70ドルもするのに、すごく気前のいい人だった。

—pbruehler

15. タトゥーあり

スタートレックのコンベンションに参加するため1人でベガスへ。土曜の夜1人で酔っ払って外にでたあげく、見知らぬ人と飲みまくることに。パスワードがないと入れないルーフトップバーなのに、なぜか僕がパスワードを解読してしまって無事入店。そこからさらに飲みまくり。朝起きたら、耳の後ろにタトゥーはいってた。

r4274e8a6b

DreamWorks

16. 気のおけなさすぎる友人

21歳の誕生日に両親が友達とのベガス旅行をプレゼントしてくれた。1日目は、ベガスで出会った男性グループがクラブに連れて行ってくれてドリンクをたくさんおごってくれた。

2日目も同じグループからお誘いがあったけど、盛り上がらなかったため早々に解散。ホテルの部屋で寝ていると物音で目がさめた。

なんと、友達が男性をお持ち帰り、真横で事に及んでた。声大きすぎ…。

—hollyskittlesb

17. 最高の決断

21歳の誕生日、仲のいい友達15人を招待してラスベガスへ。ありえないほど酔っ払って、つい自分がゲイだとカミングアウトしてしまった。

あれから8年、あの夜は今でも人生で1番めちゃくちゃっだったと思う。でも、最高の決断をした夜だったとも思う。

—mattmcc

コメントは明瞭さのために編集してあります。

この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:soko / 編集:BuzzFeed Japan