米フロリダで起きた「ジム再開を求めるデモ」の様子がちょっと変

    米フロリダではビーチの封鎖が解除され、レストランや美容院などの経済活動が段階的に再開されています。しかし、スポーツジムは引き続き閉鎖が決定しました。

    by ,

    米フロリダ州では、経済活動が段階的に再開されています。

    Joe Raedle / Getty Images

    ビーチの封鎖も解除されました。

    Mike Ehrmann / Getty Images

    レストランも、営業を再開。

    Joe Raedle / Getty Images

    市民は髪を切りに行けるようになりました。

    Joe Raedle / Getty Images

    しかし、スポーツジムはまだ閉鎖されています。

    Eva Marie Uzcategui / Getty Images

    学校や映画館なども、引き続き閉鎖を余儀なくされています。

    これを受け、フロリダ州クリアウォーター市で30人ほどが役場前に集まり、ジムの営業再開を訴えました。

    WFLA

    地元テレビ局の報道を見ると、ソーシャルディスタンスの「ソ」の字もありません。

    WATCH: Protesters calling for gyms to reopen in Florida are doing squats and push-ups outside the Clearwater courthouse https://t.co/3BVzxHQPEJ #Florida #COVID19

    密ですね。

    WFLA

    事態がちょっとおかしなことになったのはここから。

    Protesters calling for gyms to reopen do squats, push-ups outside Clearwater courthouse https://t.co/If5c9EQZMV

    「ジムの営業再開を求めてクリアウォーターの庁舎前に集まった人々が、スクワットや腕立て伏せを始めました」

    腕立て伏せや

    WFLA

    スクワットを始める人も。

    WFLA

    今までに見ない抗議スタイルです。

    WFLA

    これを呼びかけたのは、デモに参加していたトラビス・ラボッツォさん。

    フェイスブックに配信された映像には、彼の呼びかけに対し「それは良いね」「アメリカでいちばん健康的なデモになる」などと答える声が入っています。

    この映像に、「道端でできるならジムの再開を求める必要はないのでは」という意見がSNSで上がりました。

    WFLA

    「デモの本来の目的は、厳しい状態にあるローカルビジネスに注目してもらうためだった」と、自身もジムの経営者であるラボッツォさんはBuzzFeed Newsに語りました。

    「世間に広まったのは嬉しいです。しかし、伝えたかったメッセージが完全に失われてしまいました」

    「(ネット上で)『ジムが必要ないことを証明した』と言われていますが、それが問題ではありません。フロリダで何千人もの従業員が失業していることが問題なのです」

    ジムや学校がいつ再開されるかは、まだ決まっていません。

    WFLA

    この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:髙橋李佳子