映画でありがち… 現実と違いすぎるラブシーンのあれこれ

    リアルは、イク時スローモーションになりません。

    1. 女性はいつでもお揃いのブラとパンツ。

    Paramount Pictures

    リアルは、上下けっこうバラバラです。

    2. 最中&事後も、ずっとブラつけっぱなし。

    Universal Pictures

    いや、とるよね?

    3. ブラをとる場合は、すぐさまシーツで隠れてる。

    Screen Gems

    意地でもみせないつもりか!

    4. 男性の局部に光が当たることがない。

    Universal Pictures

    男性の全裸シーンは暗闇になりがち。

    5. 前戯は30秒。

    New Line Cinema

    チュチュっくらいで終わりがち。

    6. 雨の中でキスしがち。

    New Line Cinema

    雨=ドラマチック的な!

    7. 屋内でも雨(シャワー)降りすぎ。

    Universal Pictures

    「おっさんずラブ」の牧くんは、あのシャワーシーンで溺れかけたらしいし、リアルではツラい!

    8. 水関連(プール)=ロマンチックという思い込み。

    MGM/UA Distribution Co.

    水の中、息できないからね。むりむり!

    9. 浴槽も多い。

    Buena Vista Pictures

    まじで、映画の中の人たち水が好きすぎ!

    10. 情熱的セックスでモノ壊れる。

    Summit Entertainment

    いや、持ち主怒ると思うよ?

    11. 服破る。

    MGM/UA Entertainment Company

    いや、終わった後で困ると思うよ?

    12. 笑ってはいけないセックス。

    20th Century Fox

    いきなりダンスショーとか、リアルだと絶対ネタになる、絶対笑うっていうのもシリアスに。

    13. ローションのない世界。

    Universal Pictures

    フィクションのみなさん、潤いすぎ。

    14. 事後、すぐトイレにいかない。

    20th Century Fox

    行きたくなるし、尿路感染症を防ぐためにも行くべき。

    15. 気まずい音、声はでない。

    Sundance Selects

    最中には、いろーんな音がします。するものです。

    16. イク時はスローモーション。

    Warner Bros.

    魅せる演出。

    17. 毎回、みんなイク。

    Paramount Pictures

    2人とも、必ず毎回セックス=挿入でイクなんて都市伝説でしょ? 手や口でイってもいいのにね。

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:soko / 編集:BuzzFeed Japan