• womenjp badge
  • sexedjapan badge

子どもにも分かりやすい「性的同意」についての動画。伊藤詩織さんがアニメーションで伝えたかったこと

伊藤詩織さんら4人の女性が、アニメーションで「性的同意」についての動画を発表しました。

「性的同意」って何?どんな時が「レイプ」?

子どもにも分かりやすい「性的同意」についてのアニメーションがYouTube上で公開されました。

YouTubeより / Via youtube.com

ナレーションするのは、ジャーナリストの伊藤詩織さんです。

イラストレーションは小林エリカさん、音楽は寺尾紗穂さん、アニメーションはふるやまなつみさんが担当しました。

動画では、「こんな場合は『性的同意』に当たらないよ」とイラストと一緒に例が挙げられています。

みなさん知っていますか?
たとえば、一緒に車に乗ったり、一緒に食事をしたり、お酒をのんだり、手をつないだり、キスをしたり。
そしてどんな服を着ていたって、どれも性的同意ではありません。

Yuta Okamura /Hanashi Films

動画制作過程の様子

伊藤さんは、アニメーション動画を作った理由をこう話します。

「性教育がきちんとされておらず、性的同意についての教育も学校でままならない中、もっと基本的な性教育や相手を敬う関係性などを、大人だけでなく子どもにも伝えることができる動画を制作するべきだと思いました」

子どもにも分かりやすいようにアニメーション動画にし、より多くの人に届ける目的で、音声だけでも分かる内容、そして音声なしでアニメーションと字幕だけで理解できるように工夫したといいます。視覚障害や聴覚障害がある人にも届く仕組みです。

「私が普段から取り扱っているドキュメンタリーや映像ニュースの枠を超えて、アニメーションでできるだけ分かりやすく、子どもにも理解できるような発信をしたいと思いました」(伊藤さん)

「多くの思いが詰まった1分30秒」

Yuta Okamura /Hanashi Films

伊藤詩織さん

「性教育に使えるようなアニメーションを作りたい」という構想は2年前ごろからあたため始めたといいます。

最近になって、イラストレーション担当の小林エリカさん、音楽担当の寺尾紗穂さん、アニメーション担当のふるやまなつみさんらと本格的に始動し始め、それぞれの仕事の合間を縫い、友人の協力も得ながら数週間で完成させたそうです。

伊藤さんは「私たちの、多くの思いが詰まった1分30秒です」と話します。

これまで、英語では"Tea Consent"という「相手が紅茶を飲みたくない時に、無理やり飲ませるのはいけないですよね」と、性的同意をお茶に誘うことに例えた動画などが出ていました。しかし、子どもにも分かりやすい日本発の動画は、あまりありませんでした。

今後は、性教育に使えるようなアニメーション動画を、シリーズとして作っていく予定ということです。

「2020年、刑法改正見直しのとき」

YouTubeより / Via youtube.com

動画では、「日本の刑法では暴行、脅迫が証明できたときしか(もしくは心神喪失・抗拒不能と認定されたとき)犯罪と認められないのが現状」と説明した上で「性的同意を刑法に。2020年、今が刑法改正見直しのとき」と締められています。

動画は、子どもや学生らに性的同意について知ってもらうという目的のほか、刑法改正見直しについても伝えるために作られました。

伊藤さんは動画の公開にあたり、自身のFacebookにも、こう綴っています。

「3年前の2017年、刑法改正を願い会見をしました。改正は実現されたものの課題は多く残されています」

「法に守られないという感覚は、社会から自分は守るに値しない小さな存在なのだと思わされるような体験でした」

伊藤さんは、意識を失った状態で元TBS記者の山口敬之氏に性行為を強要され、重大な肉体的、精神的苦痛を被ったとして、慰謝料など損害賠償を求め民事訴訟を起こしました。

東京地裁(鈴木昭洋裁判長)は2019年12月18日、山口氏に対して330万円の損害賠償の支払いを命じる判決を下しています。

Kensuke Seya/ BuzzFeed

12月18日の判決直後、東京地裁前で支援者らに向けて話す伊藤さん

一審では勝訴(山口氏側は控訴)となりましたが、伊藤さんはこうも語ります。

「判決で『同意があったと認められない』と認定され勝訴することができました。しかし、刑法に性的同意について明記されている国だったらどのような刑事事件の結果になったのかと改めて考えさせられます」

動画では、性的同意年齢がイギリスでは16歳とされている一方で、日本では13歳であることなどに触れ、「不同意性行は多くの国で犯罪。でも、日本では違う」「性的同意年齢の引き上げ等も見直しが必要です」と主張しています。

YouTube動画の説明欄には、「これ以上、法に守られないまま苦しむ人を増やさないために今、一緒に声をあげてください。あなたや、あなたの大切な人を守るためにも」とし、性犯罪における刑法改正を求めるオンライン署名のリンクが貼られています。

Change.orgでのオンライン署名は、NGOの「ヒューマンライツウォッチ」などが立ち上げていて、3月14日までに8万3千筆以上の署名が集まっています。

「YesはYes NoはNo」の動画はこちらから。

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

ご意見を募集しています

📣BuzzFeed Newsでは、LINE公式アカウント「バズおぴ」(@buzzopi)で、読者の皆さんのご意見を募集しています。

日々の暮らしで気になる問題やテーマについて、皆さんの声をもとに記者がニュースを発信します。

情報や質問も気軽にお寄せください🙌様々なご意見、お待ちしています。

友だち追加



Contact Sumireko Tomita at sumireko.tomita@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here