Posted on 2016年8月29日

    砂漠でマラソンランナーと走ったわんこ。いなくなっていたけど……無事みつかったよ

    友情のストーリーはハッピーエンド。

    by ,

    こちらは、ゴビ。中国のわんこ。

    4deserts.com / Onni Cao

    今月初め、ゴビはディオン・レオナルドという英国のマラソンランナーの隣で、22マイル(約35.4キロメートル)の距離を走った

    4deserts.com

    レース中、ゴビと素晴らしい絆ができたと思ったレオナルドは、ゴビを引き取ることに決めた。

    レオナルドが住む英国に飼い犬を入国させるには、様々な手続きがあり、時間がかかる。そのため、ゴビは中国北東部のウルムチ市に住むレオナルドの友人に、一時的に預けられ、施設で過ごしていた。

    しかし……この間にゴビはいなくなってしまった。友情の物語は悲しい展開を見せた。

    Dion Leonard
    crowdfunder.co.uk

    ゴビがいなくなったことがわかると、ウルムチの街で捜索が始まった。

    ネット上でも、ゴビの情報を求めるFacebookページができたり、捜索のための資金を集めるクラウドファンディングが始まるなど、多くの人がゴビを見つけるために行動した。

    そして……彼らの努力は報われた。レオナルドは先週、ある情報からゴビを見つけることができたのだ。

    レオナルドは、その情報を知ったとき、あてにならない情報に惑わされて数日間過ごした後で、精神的にも身体的にも疲れ切っていたという。それでも、ともかくその情報をたどることにしたのだ、とBuzzFeed Newsの取材に話した。

    「ありがたいことに、往復一時間の移動で、ゴビを見つけることができました」とレオナルドは語る。「ここに至るまで、ありとあらゆる感情を経験しました」

    「ゴビのいた施設に着いたとき、私はラウンジルームを通り、そして言葉を失いました。話をしている人が多くてうるさかったのですが、ゴビが私を見ていたからです」とレオナルドは話す。「ゴビは私だと気付いていたのです。ゴビは私の後ろに走り寄って来て、脚にジャンプをしました。そして私の腕の中にジャンプをしました。とても嬉しかったです。ゴビは撫でてもらうか抱きしめてもらうか迷っていましたが、本当に素晴らしい出来事でした!」

    レオナルドは、心配してくれたウルムチ市の人々がいなければ、ゴビは見つけられなかったと付け加えた。

    「ゴビを見つけようとこの10日間、休むことなく動いてくれた素晴らしい捜索チームがいなければ、ゴビをみつけることはできなかったと思います」とレオナルド。「ウルムチ市の人々はとても協力的で、色々な場所にチラシを貼ることができました。そして中国全体が、私たちを後押ししてくれました」

    おかえりなさい、ゴビ❤️❤️❤️❤️❤️

    Dion Leonard
    友だち追加数

    Facebookもよろしくね🐶🐶🐶

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form