本当にあった最低最悪なクリスマスプレゼント

    どうやら元凶はおばあちゃんが多いらしい。

    クリスマスといえばプレゼント🎁❤️

    しかし全ての贈り物が素敵だとは限らない。

    BuzzFeedの読者に、今までもらった「最悪」のクリスマスプレゼントについて聞いてみた。

    1. ビデ(おしり洗浄器)

    Yunava1 / Getty Images

    「去年のクリスマスに、夫からもらいました。まずこれってプレゼントするものじゃないし、そもそも欲しがってたのは夫自身だったんだけど…」

    2. いらないものの寄せ集め

    「上司から、かなり使い込まれたスカーフと、ホテルのアメニティーのコーヒと石鹸をもらいました……」

    3. クーポン

    Elvinagraph / Getty Images

    「大学生の頃、おばあちゃんが10ドル(約1100円)のクーポン券をくれました。もっとびっくりだったのは、有効期限が12月26日だったこと」

    4. スニッカーズ

    「ある年のクリスマスに、親戚が私といとこたちへのクリスマスプレゼントとして、お菓子を20ドル札で包んでくれていました。でも私のお菓子にお金を入れ忘れてしまったらしく、みんながお小遣いをゲットする中、私が手に入れたのはスニッカーズだけでした」

    5. 「女性用サバイバルキット」

    Antonioguillem / Getty Images

    「去年のことです。父から兄へのクリスマスプレゼントは新品の洋服。私には何が贈られたかというと、『女性用サバイバルキット』と称された化粧落とし、ピンセットと生理用品のセットでした」

    6. 剥製

    Kattiyaearn / Getty Images

    「おばあちゃんからアライグマの剥製をもらったことがあります。アメリカから大西洋を渡って送られてきたのですが、どうやって税関を通過したのかわかりません。10代の女の子にうってつけのプレゼントとは言い難く……もちろん捨てちゃいました」

    7. 計算機

    「子供の頃、ご近所さん同士が集まってサンタが子どもたちにプレゼント(実際は各自の親が用意したもの)を渡すというイベントがあったのですが、ある年の私へのプレゼントは計算機でした。父親がイベントの存在をすっかり忘れていて、直前に用意したみたい」

    8. 使用済みの下着

    Khvost / Getty Images

    「私の夫の体験談です。彼が10代の頃、おばあちゃんから明らかに使用済みの下着をもらったそう。おばあちゃんと同居していたおじさんのものでした。おばあちゃんはプレゼントに関しては悪名高く、家にあるものをテキトーに包んで渡しちゃう人でした。子どもが9人もいたから、何かと大変だったのかも……」

    9. 生理用品

    「母からラッピングされたタンポンをもらったことがあります」

    10. 共用歯ブラシ

    Luca Rossatti / Getty Images

    「13歳のとき、母と共用の電動歯ブラシをもらいました。交換用のブラシもついていたけど、ねぇ……」

    11. ハンガー

    Goldfinch4ever / Getty Images

    「8歳の時の出来事でした…」

    12. 使用済みコンディショナー

    「ある年、母からのクリスマスプレゼントは使用済みのコンディショナーでした。セロハンテープで止められてはいたけどかなり古くて、たぶん何年も前のものかと…」

    この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:髙橋李佳子