back to top

雪が降った砂漠を見たことある?

サハラ砂漠で雪が降ったのは、この40年間で今回が3度目。

アマチュア写真家のカリム・ブーシェタタさんは、アフリカのアルジェリア北西部にある砂漠の町アインセフラ在住だ。「サハラ砂漠への入り口」として知られているアインセフラは先ごろ、雪で覆われた。この地域に雪が降るのは非常に珍しく、過去40年間で今回を含めわずか3回しかない。

Karim Bouchetata

アインセフラでは昨年も雪が降った。しかしサハラ砂漠でその前に降ったのは、1979年だ。

広告

ブーシェタタさんはこの土地の風景をこよなく愛しており、被写体として撮り続けている。「この街はアルジェリアで唯一、4つの対照的な風景が楽しめる場所なんです」と、その思いを説明する。「主に砂丘が占めていて、その次に森林、それから山、そして今や雪です」。

カリム・ブーシェタタさんの作品をもっと見たい人は、ブーシェタタさんの Facebook Pageをぜひ訪れて欲しい。下記の動画では、今回降った雪のスライドショーが楽しめる。

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

この記事は英語から翻訳されました。