ネットの奇跡!人工耳の落し物、持ち主の元に帰る

    情報社会のいいところだね!

    誰かがフロリダのビーチに人工耳を落としたようです。

    人工耳が発見されたのは、フロリダ州にあるアンナマリア島。ちょうど「世界最強の男 (the World's Strongest Man )」(力自慢の国際大会)の真っ最中でした。

    nbcmiami.com

    ちなみに、人工耳ってとっても高いんです。簡単にはなくせません。

    人工耳は地元警察に届けられ、当局は写真付きでツイートしました。

    This prosthetic ear was found at the public beach in Holmes Beach over the weekend and turned in to the police department. We are trying to locate the owner. Please call us at 941-708-5804 with any information. Thank you.

    「この週末、ホルムズ・ビーチの公共エリアで人工耳が発見され、警察署に届けられました。私たちは持ち主を探しています。何か情報があれば、971-708-5804までお電話ください。ご協力お願いします」

    地元紙も取り上げました。

    wfla.com

    「ホルムズビーチに落ちていた人工耳の持ち主求む」

    テレビでも!

    数日で、持ち主が見つかりました!

    Facebook: HolmesBeachPD

    「人工耳の持ち主が見つかりました!」と当局はFacebookで知らせました。

    シェアされた投稿が、持ち主の目についたそうです。

    「持ち主を知っている」と投稿があり、無事に持ち主の身元が特定されたようです。

    Facebook: HolmesBeachPD

    「人工耳の落し物についてシェアしてくれてありがとうございました!Facebookの投稿のおかげで持ち主が見つかりました」

    持ち主はサウス・カロライナ州在住の男性。地元警察は「耳」を郵送するそうです。

    Holmes Beach Police Department

    巡査部長のブライアン・ホールは「ポストに入れるよ。誰かが見てびっくりしないといいけど」とコメントしました。

    Facebookのコメント欄にはほっこりコメントが寄せらています。

    Holmes Beach Police Department

    「いいニュース!」「良かったね!」「素晴らしい!」

    ハッピーエンドっていいね。

    Universal Pictures

    この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:髙橋李佳子