• WTF badge
  • lol badge
Posted on 2020年9月10日

す、すげぇ。偶然が重なって撮れたスーパーミラクルショットたち

こんなことってあるんだ〜

世の中には、奇妙な偶然というものが存在するのです。

Universal

その “偶然” を捉えた写真の世界にあなたをお連れしましょう

1. まずは、偶然が重なってできた虹色コンロ

The sun shining through my fish tank aligned perfectly on each knob from mildlyinteresting

「日光が家にある水槽を通し反射して、コンロのツマミ部分に並んでる」

2. 砂時計が詰まるとこなんてみたことないよね?

This hourglass somehow jammed from mildlyinteresting

「なぜか詰まった砂時計」

3. チーズトーストになる運命だった

My oddly shaped cheese fits on my oddly shaped bread. from mildlyinteresting

「変わった形のチーズとパンが完全に一致」

4. あれ?外に座ってるはずなのに

Sat on a bench outside an office and noticed my reflection in the window perfectly fit in the chair from mildlyinteresting

「オフィスの外のベンチに座ってたら、自分の反射した姿が中の椅子に座っている感じで一致してることに気づいた」

5. たまたま見つけた車なんです

Rare Volkswagen harlequin golf that perfectly matched my gfs pants from nevertellmetheodds

「レアすぎるカラフルなフォルクスワーゲンが、彼女のズボンと完全に一致」

6. 目をよーく凝らして。くっ付いているのハンドル部分だから

Went axe throwing today, somehow I embedded it handle first. from nevertellmetheodds

「今日、アックススローイング(斧投げ)をしたんだけど、なぜかハンドル部分を引っ掛けることに成功した」

7. この硬貨、世の中に出しちゃアウトなヤツ

This penny missed the press half way but somehow made it into circulation from mildlyinteresting

「このペニー、半分しか模様が圧印されていないけど流通された」

8. 『ザ・シンプソンズ』のホーマーのために作られた玄関…?

The Homer Simpson in my welcome mat fits the floor tile perfectly. from mildlyinteresting

「玄関マットの『ザ・シンプソンズ』のホーマーが、床のタイルと完全に一致」

9. コーンに書かれた謎の番号「8」…

There was a perfect number 8 cooked into my corn somehow. from mildlyinteresting

「なぜか完璧な『8』の番号が、私のコーンに…」

10. こっちにも「59」が…宇宙からの暗号なのか?

My cereal is numbered. from mildlyinteresting

「私のシリアルは番号付き」

11. ドラゴンさん?

I found a piece of driftwood that looks like a dragon's head. from mildlyinteresting

「ドラゴンの頭にみえる流木をみつけた」

12. まさかの位置に生えたサボテン

This cactus growing out of the side of an overpass wall somehow. (Dallas, TX) from mildlyinteresting

「どういうわけか、壁のど真ん中で育ったサボテン」

13. このシミ…アメリカ…

I kicked over my glass of water and it looks oddly like america from mildlyinteresting

「水の入ったグラスを蹴ってこぼしちゃったんだけど、シミがアメリカにしかみえない…」

14. これぞ、奇跡の通り道

This house in Norway where a 89-year old woman lived was in the direct path of a rockslide in 2004. Somehow the two largest boulders deviated just enough from their paths to narrowly miss her house, on each their side! She was inside, sleeping at the time. from nevertellmetheodds

「ノルウェーにあるこの家には、89才のおばあちゃんが住んでいて、2004年の岩崩れが起こった場所に建っていた。奇跡的に左右にある2つの大きな岩を避けて、家は道路まですべっていった。その間、家の中にいたおばあちゃんはずっと眠っていた」

ミラクルショットにネコ様も思わずこのお顔😽

この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:オリファント・ジャズミン