『ストレンジャー・シングス』のキャストたちがもうすっかり大人で涙出てきた

    シーズン4は撮影中とのこと。はやく観たい〜!

    Netflixの人気ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。

    シーズン1の配信開始は、2016年7月でした。

    Michael Loccisano / Getty Images

    そうそう、キャストたちもこんな感じ。

    でも、あれからもう約5年も経ってるんですよ。

    The cast speaking on a stage
    Olivier Douliery / Getty Images

    みんなどんどん大人になっています。

    ルーカス役のケイレブ・マクラフリン(19)

    マイク役のフィン・ヴォルフハルト(18)

    マックス役のセイディー・シンク(19)

    メインキャスト最年少、ウィル役のノア・シュナップ(16)

    ダスティン役のゲイテン・マタラッツォ(18)

    イレブン(エル)役のミリー・ボビー・ブラウン(17)

    お姉ちゃん、お兄ちゃん世代はもっと大人になっています…。

    ナンシー役のナタリア・ダイアー(26)

    ジョナサン役のチャーリー・ヒートン(27)

    スティーブ役のジョー・キーリー(28)

    ビリー役のデイカー・モンゴメリー(26)

    嬉しいような寂しいような。なんか親みたいな気持ちになる…。ママはみんなの活躍を願ってるからね…!

    Nbc / NBCU Photo Bank / NBCUniversal / Via Getty Images

    この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:髙橋李佳子