「知らなきゃよかった…」 気象予報士が明かす "つららをなめてはいけない理由" が衝撃すぎる

    ペロ…っ!

    米アイオワ州在住のケイティ・ニコラウさんは、現地の地方局で気象予報士として働いています。

    Katie Nickolaou/TikTok

    ケイティ・ニコラウさん

    ニコラウさんは1年前に大学を卒業したばかりの新米予報士ですが、4歳の時から将来の夢は気象予報士だったという筋金入りのお天気好き。

    BuzzFeed Newsの取材に、「トルネードに巻き込まれたことがあったけど、怖いというより流れに身を任せて楽しんじゃったくらいです」と答えてくれました。

    Courtesy of Katie Nickolaou

    先日、ニコラウさんは「つららを食べないで」と人々に呼びかける動画をTikTokに投稿し、大きな注目を集めました。

    もともとTikTokは見るだけだったニコラウさんですが、あまりにもつららをなめたり食べたりしているポストが多かったため、自分も動画を投稿して呼びかけようと思ったそうです。

    軒下などに水滴が垂れてできる氷柱(つらら)。なめたり食べたりしてはいけない理由について、動画内ではこのように解説しています。

    「つららを食べないでください。私は気象予報士なので、注意喚起をさせていただきます」

    「つららは、屋根から落ちてくる水でできています。屋根の上には何があると思いますか? 鳥のフンです。たっくさんあります」

    「つまり、(つららを食べてる人は)うんちを食べているんです!」

    @weather_katie

    Don’t eat icicles! Please respect the fact that I edited out the original woman in the video (I have her permission) #IciclePoop

    ♬ original sound - nickolaou.weather

    多くの人が最後の言葉に衝撃を受けたようで、動画は広く拡散されました。再生数は1300回以上、コメントも5万件以上寄せられています。

    それでも、つららをなめたい人たちはいるようで…

    TikTok

    「だから子どもはこの時期によく体調崩すのか。でも、やっちゃうよね。私たちも(つららをなめてたけど)大丈夫だったしな」

    TikTok

    「そういうフレーバー的な?」

    TikTok

    「免疫力つきそう😤」

    また、「つららは凶器になる」といったコメントをする人々に対し、ニコラウさんは別の動画を投稿しました。

    動画内ではこのように話しています。

    「つららは凶器になる? そんなわけない!!簡単に崩れるよ」

    @weather_katie

    Reply to @_california_girly They won’t impale you, but they can cause blunt force trauma #DontDoIt Thanks @katiecopple for doing this 🤣 #Icicle

    ♬ original sound - nickolaou.weather

    人を刺すには強度がなく、すぐに折れてしまいます。それでも、落ちてきたつららで怪我をすることはあるので、気をつけてとのこと。

    「お天気オタクと一緒にいると、いろんな発見があると思いますよ」と語るニコラウさん。たくさんの人が動画を見てくれたことに驚いたそうです。

    「バズると思っていなかったので、自分でもびっくりです。つまりこれって、それだけ多くの人がつららを食べてたってことですよね。それににもびっくりです」


    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:soko / 編集:BuzzFeed Japan