うちの朝ごはんが世界一! いろんな国の朝食26選

    いろんな国を食べてみたい〜!

    ヨーロッパ

    1. オランダでは、スプリンクルをトーストに振りかけて食べている。

    ハーゲルスラッハ と呼ばれる。

    2. ドイツの朝食は、定番アイテムで溢れてる!

    @colour_walk/ / Via Instagram: @colour_walk

    優柔不断な人にとっては最高の朝食だ。通常は、パン、肉、チーズ、卵、果物などを自由に組み合わせる。

    3. トルコの朝食も、何でもあり😋

    @sisterandblog / Via instagram.com

    パン、チーズ、ブラックオリーブとグリーンオリーブ、バター、蜂蜜、ジャム、卵、新鮮な野菜などを組み合わせ、あなただけのトルコの朝食を作ろう。

    4. スペインのアンダルシア地方では、オリーブオイルと塩を使った簡単なパンが定番だ。

    es.wikipedia.org

    ニンニクとトマトを少し加えることもある。

    5. イギリスのフル・ブレックファストは、卵、トースト、豆、ソーセージ、ブラックプリン。

    @lifeofalexandra/ / Via instagram.com

    6. イタリアでは、多くの人はカプチーノとコルネットで1日を始めている。

    Instagram: @bar_rosy

    コルネットはクロワッサンのようなものだが、バターは少なく、よく甘いクリームが中に入っている。

    7. ポンチキ、またはゼリードーナツはポーランドの人気朝食メニュー。

    @polishnews3/ / Via Instagram: @polishnews3

    8. ブルガリアの朝の定番は、フィロの生地(イーストを含まない薄い生地)、卵、フェタチーズで作られたサクサクのパン「バニツァ」。

    @milideasmilproyectos/ / Via instagram.com

    アジア

    9. フィリピンの朝といえば、「パンデサル」。

    instagram.com

    このパンデサルは、ジャムでもチーズウィズでも、何にでもぴったり合うおいしいパンだ。

    10. 中国では、「油条(中華風揚げパン)」と豆乳がベストな組み合わせ。

    instagram.com

    これが一番おいしい食べ方らしい…!

    11. 豚肉、卵、そして「ビー」をブロークンライスにのせる。これがベトナム流。

    @my20slife / Via instagram.com

    「ビー」とは、豚の皮と豚肉を混ぜたものだ。ベトナムの人は、消化しやすいという理由で「ブロークンライス」(割れた米から作られたごはん)を朝に食べることが多い。

    12. マレーシアでは、 「ナシレマ」が朝食の定番。

    @vv_luv / Via instagram.com

    「ナシレマ」とは、ココナッツミルクとパンダンの葉で調理したご飯。ナシレマにはさまざまな付け合わせが添えられており、マレーシアの国民料理とされている。

    13. 韓国では、朝食、昼食、夕食に同じ種類の料理を食べる傾向がある。

    @ybab_ydnac/ / Via Instagram: @ybab_ydnac

    より典型的な朝食には、豆腐やキャベツのスープ、ご飯、野菜の漬物、キムチ、醤油漬けの牛肉などが含まれる。

    14. シンガポールの定番朝ごはんはお粥。通常、イカ、豚肉、卵などで味付けされる。

    @linisgod/ / Via Instagram: @linisgod

    15. 北インドの家庭では、朝に「プーリーマサラ」を食べることが多い。

    Instagram: @hebinjohnson

    マッシュポテト、野菜、スパイスを使ったメニューで、通常はプーリー(揚げパン)が添えられている。

    16. 一方インド南部では、「イドゥリ」が朝の定番メニューだ。

    @goodfoodindia / Via instagram.com

    「イドゥリ」とは米と豆で作られるライスケーキのこと。「サンバー」と呼ばれるスパイシーなレンズ豆料理が添えられることが多い。

    17. イランでは、小麦、レンズ豆、肉、スパイスから作られたシチュー「ハリーム」を食べる。

    @mushfiq_mashuk / Via instagram.com

    18. パキスタンで、ボリューム満点朝ごはんが好きな人は「ハルワプーリ」を食べる。

    @arshanistaan / Via instagram.com

    「ハルワプリ」、または「ハルワプーリ」は、甘いセモリナ料理、スパイシーなヒヨコマメの料理、ディッピング用のプーリー(揚げパン)をまとめたもの。いろいろな味が楽しめる。

    19. イスラエルでは、「シャクシューカ」が朝の定番メニュー。

    instagram.com

    この卵料理は、玉ねぎ、ピーマン、トマトペーストの風味豊かな組み合わせが楽しめる。

    アフリカ

    20. モロッコの朝食は卵とパン。たくさんの小皿は、全部パンにのせるためのもの。

    21. ケニア、東アフリカ全域で食べられる「マンダジ」はアフリカ版ドーナツ。

    @beckyalton / Via instagram.com

    22. エジプトでは、シンプルな料理 「フール・ミダミス」を朝に食べることが多い。

    @fitforlife0903/ / Via Instagram: @fitforlife0903

    「フール・ミダミス」は、調理済みのソラマメ、パセリ、オリーブオイルで作るシンプルでボリュームのある料理。トマトと玉ねぎが上に乗っている。

    エジプトの人は、ファラフェルのサイドメニューとしてフール・ミダミスを食べることが多い。

    北アメリカ

    23. コスタリカの人たちは、朝食に「ガージョ・ピント」を作る。

    @edensvard/ / Via instagram.com

    「ガージョ・ピント」は、米と豆を使ったコスタリカの伝統料理だ。

    南アメリカ

    24. ベネズエラの人は「カチャパ」が大好き。

    @liquiliquilondon/ / Via Instagram: @liquiliquilondon

    チーズと肉が入ったコーンパンケーキのこと。

    25. 「タカチョ・コン・セシーナ」はペルーで人気の朝のストリートフード。

    @brando_della_croce/ / Via instagram.com

    「セシーナ」は塩漬けの豚肉を干したもの。「タカチョ」はバナナにラードなとを加えてボール状にしたもの。これを合わせて食べる。

    26. ブラジルの人はフランスパン、コーヒー、新鮮なフルーツを朝に食べることが多い。

    @Instagram: @carismagreen / Via instagram.com

    パパイヤとキャッサバも人気の朝食メニューだ。

    明日の朝ごはん、なに食べよう?

    この記事は英語から翻訳・編集しました。