シャツをオシャレに着こなすのに必要なのは、たったこれだけ

    普段着ているシャツも、前で結ぶだけでオシャレに。

    1. シャツをカジュアルにタックイン。一番シンプルでベーシックだよね。

    2. ちょっと長めのセーターでも◎。

    3. 薄いセーターは左右非対称のタックインでアクセントを。

    4. シャツの袖も肘のところまで捲り上げてから、くるくる巻くとオシャレに。

    5. カーディガンとブラウスを組み合わせる時も、ロールアップするだけで雰囲気がガラッと変わる。

    6. 丈が長いジーパンでも、靴下のなかにタックインするだけで、ブーツを履くのが楽チンになる!

    7. 長袖シャツやジャケットを腰回りで巻いてみて。

    Nadia Aboulhosn / nadiaaboulhosn.com

    ウエストをバランスよく強調できる、別素材や色で雰囲気が変わる、そして寒さ対策になるという、一石三鳥なコーデ。

    8. シャツとジーパンでおしゃれカジュアルなスタイルにしたい場合は、左右どっちかだけをタックインするだけで十分。

    9. ジーンズの裾は、1回大幅でロールアップしてボールドに。

    J. Crew

    10. ズボンの裾をくるくる巻きして、レトロなルックスが簡単にできちゃう。

    11. ベルトを通すところがないズボンでも、タックインしたシャツの上から締めるだけでスッキリ!

    12. シャツやセーターの前結びする位置をちょこっと変えるだけで、ほらこんなにオシャレに。

    13. ちょうど良いタックインにするには、バンザイをしてみて。

    14. Aラインスカートでウエストを強調したい場合は、シャツをぜんぶタックイン。

    girlwithcurves.com

    More tips on this look here.

    15. ぜんぶタックインしなくても、前で結ぶだけで見間違えちゃう。

    16. スラッとしたスタイルをやるには、長めのスカーフを首からかけて、その上にベルトをするのがポイント。

    Anthony Harvey / Getty

    この記事は英語から翻訳されました。