日常の中のかけがいのない思い出……かわいすぎる育児エピソードにほっこりする。

    育児の中の小さな発見を描いた、ほっこりする漫画がこちらです。

    忙しい日常の中にも、素敵な発見がある。

    忙しい育児の日常の中で、素敵な発見を漫画で描いているお母さんがいます。

    Twitterのリプ欄で「かわいい!」などの声が寄せられた、ほっこりエピソードの内容とは?

    ある日、突然「プランティングしたい」という娘。

    眠井アヒルさん(@sleepingahiru)提供

    毎日お世話をしても、なかなか芽が出ません……

    眠井アヒルさん(@sleepingahiru)提供

    ある日、ついに……!

    眠井アヒルさん(@sleepingahiru)提供

    娘にも、新たな芽吹きが……🌱✨

    眠井アヒルさん(@sleepingahiru)提供

    育児の何気ない一幕が描かれたこちらの漫画は、1千以上のいいねを集め話題となりました。リプ欄には「かわいいです!」と賞賛の声が寄せられています。

    BuzzFeed Japanは作者の眠井アヒルさんを取材しました。

    オーストラリア在住の眠井さんは、0歳と3歳の娘の母として、日々の育児をテーマに漫画に描いているといます。

    今回の漫画は、プランティングをする際の「嬉しそうな長女の様子と、窓の外を眺める次女の姿を絵で残したい」と思ったのがきっかけで、生まれたのだといいます。

    「芽が出てきていたのに、土が被っていて気づかず、指で触って初めて緑色が見えたので、とってもびっくりした様子でした。とても喜んでいました」と、芽が出た時の娘の様子を振り返ります。

    「ものすごいめんどくさがり屋」と自称する眠井さんは、「自分の中にも好奇心が芽生えたことが大きな衝撃」だったと、自身の変化にも驚きを隠せません。

    植物はその後も、順調に成長中。

    眠井アヒルさん(@sleepingahiru)提供

    親子に素敵な変化を生んだ植物は、その後も順調に育っているといいます。

    「葉っぱば増えたり、他の種からも芽が出たりしているのを、水やりの際に、娘と確認して楽しんでいます」

    今回の出来事で植物に興味が湧いたため、今後は他のプランティングに挑戦したいといいます。


    「シソや、スイカなど、食べられる植物に挑戦したいです。娘たちに、自分で育てて食べる体験をさせてあげたいなと。ただ、『私が食べてみたい』と自ら思っていることも否めません」

    Twitterでの反響の中には「トトロを連想した」という感想も届いたといいます。眠井さんは「『あんな素敵な世界が我が家にちょっと発生していたのか!?』と、ホクホクしています」と、嬉しい気持ちを語りました。