日本人も拘束。香港の激しい衝突を示す16枚の写真

    香港で続く抗議デモ。17日夜から香港理工大学では警察とデモ隊の激しい衝突が起こりました。

    激しい抗議活動が続く香港。

    香港理工大学では、抗議活動に参加してキャンパスに立てこもる学生らと警官隊の間で、17日夜から激しい衝突が起こった。

    NHKによると、20代の日本人男性が、大学の周辺で警察に拘束されていたことがわかった。

    香港の今を16枚の写真で伝える。

    1.

    AFP=時事

    弓と矢を手に、炎の上がる香港理工大学の入り口に続く橋を歩くデモ参加者。

    2.

    AFP=時事

    香港理工大学の正面入り口に続く階段で起きた火災を眺めるデモ参加者

    3.

    AFP=時事

    炎の上がる香港理工大学の入り口に続く橋を歩くデモ参加者

    4.

    AFP=時事

    香港理工大学からの安全な逃げ道を探しながら、警察から逃げるデモ参加者

    5.

    AFP=時事

    香港理工大の構内に立てこもり、医療処置を待つデモ隊

    6.

    AFP=時事

    香港理工大学から脱出して警察から逃げるため、橋から高速道路へとロープを使って降りようとするデモ参加者

    7.

    AFP=時事

    香港理工大学へと行進をするデモ隊に対し、催涙ガスを発射する警察

    8.

    AFP=時事

    香港理工大学内部で、催涙スプレーに覆われた身体をボランティア医療チームにシャワーで洗い流してもらうデモ参加者

    9.

    AFP=時事

    香港理工大学内部で、警察に発射された催涙スプレーを洗い流し、ボランティア医療チームの治療を受けるデモ隊

    10.

    AFP=時事

    香港理工大学内部で休んでいるデモ参加者

    11.

    AFP=時事

    香港理工大学から脱出し、警察の催涙ガスの攻撃から逃れて走るデモ参加者

    12.

    AFP=時事

    デモ参加者が身を隠す香港理工大学内部のバルコニーに、催涙ガスを発射する警察

    13.

    AFP=時事

    香港理工大学から脱出しようとしたデモ参加者を拘束する警察

    14.

    AFP=時事

    香港理工大学近くで拘束されるデモ参加者ら

    15.

    AFP=時事

    香港理工大学近くで拘束されるデモ参加者ら

    16.

    AFP=時事“

    香港理工大学から脱出し、香港海底トンネルに続く道路を走るデモ隊に催涙ガスを発射する警察

    民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏は香港理工大での衝突の様子を以下のようにツイートしました。

    今日、警察とデモ隊が香港理工大学周辺で激しく衝突し、警察側は催涙弾、放水車、装甲車を使用した上、大学を封鎖して記者に構内から離れるよう呼びかけました。今、デモ隊や若者達は封鎖された大学に閉じ込められ、遺書を書いた人もいます。 30年前の悲劇(天安門事件)が今の香港に起きませんように.

    警察は、理工大学から離れたボランティア救急隊(医者、看護師など)を戦犯のように全員拘束しました。これは香港の人道危機です。 香港政府は、もう警察をコントロールできていないのです。私たちの命と未来は、香港政府と警察に破壊されています。 #香港デモ #HongKongProtests #香港警察の暴行

    ご意見を募集しています

    📣BuzzFeed Newsでは、LINE公式アカウント「バズおぴ」で、皆さんのご意見を募集しています。

    日々の暮らしで気になる問題やテーマについて、皆さんの声をもとに記者がニュースを発信します。

    情報や質問も気軽に寄せください🙌こちらから友達登録をよろしくお願いします👇

    友だち追加