ディズニー映画『アラジン』でやらかしてるシーン

    ディズニー映画らしからぬミス…意外とあるんだね。

    1. トラのラジャーがジャスミンに求婚した男性のズボンを噛みちぎるが、次のシーンで違う布をくわえている。

    Disney

    ハート柄なのはズボンではなく下着だが、前のシーンに戻ると下着は破れていない。

    2. アラジンとジャスミンが「ホール・ニュー・ワールド」を歌う名シーン。水面に映ったジャスミンの髪には、なかったはずの花が飾られている。

    Disney

    3. こちらも同じシーン。水面に映った2人の位置が入れ替わっている。

    Disney

    4. ジャファーがヘビに変身するシーン。よく見ると、下の歯がある時とない時がある。

    Disney

    5. 「魔法の洞窟」の入り口にあったはずの歯も消えている。

    Disney

    6. ジャスミンのフードが一瞬で元に戻る。

    Disney

    7. アラジンが宮殿の守衛たちから逃げるシーン。前歯がない設定の1人に注目すると、次のシーンで歯が生え揃っている。

    Disney

    8. アラジンとアブーが魔法の絨毯と初対面するシーン。アラジンが被っている小さな帽子(フェズ)が一瞬消えている。

    Disney

    9. ジーニーが「フレンド・ライク・ミー」を歌うシーン。直前にアラジンが座っていた岩が、別物になっている。

    Disney

    10. ジャスミンが身につけていたはずの冠が、次のシーンで消えている。

    Disney

    11. ジャファーが逃げるシーン。緑のたれ幕がなかったのに突然現れる。

    Disney

    12. こちらも同じシーン。右側の守衛は左腰に剣を刺しているが、次のシーンでは位置が変わっている。

    Disney

    13. スルタンが結婚についてジャスミンに話すシーン。手の位置が入れ替わっている。

    Disney

    14. ジャスミンが囚われる砂時計の形が変わっている。

    Disney

    脚のような装飾がなくなっている。

    15. アラジンが守衛から逃げるシーン。ロープをつたって洗濯物を散らしながら逃げるが、次のシーンでは元どおりになっている。

    Disney

    16. アラジンが海に沈められるシーン。帽子には金の装飾がついていたはずだが、次のシーンでは消えている。

    Disney

    17. ジャファーが魔神に変身するシーン。屋根は大破したはずだが、次のシーンで穴が小さくなっている。

    Disney

    18. 「フレンド・ライク・ミー」の最中、ジーニーのイヤリングが一瞬消える(画像一枚目)。

    Disney

    実写版『アラジン』は6月7日(金)公開です。各シーンがどうなっているのか、チェックしてみてください!

    Disney

    H/T MovieMistakes

    この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:髙橋李佳子