暴力的な美味さ…!セブンの「蒙古タンメン中本」シリーズ5選本気レビュー

    セブンイレブンで人気の「蒙古タンメン中本」シリーズ、新商品が出るたびに話題です。セブンのカップ麺コーナーで思わず手が伸びるこのシリーズですが、北極ブラックやチーズ入り蒙古タンメンなどのラーメン以外にも、辛旨豆腐スープ、冷凍の汁なし麻辛麺、辛旨飯や焼きそばなど楽しみ方はいろいろ。全部辛そうだけど実際どんな味なのか…?それぞれ商品の全力レビューをまとめました。

    ▼蒙古タンメン中本 北極ブラック 黒い激辛味噌

    フタを開けると鮮烈なスパイスの香りが!!これはかなりヤバイやつだと確信。一口食べると、「え、なんでこれ普通に食べれるの?」ってなるくらい辛い。もはや、痛いのレベル。

    おおお!あるラインを越えると旨味がじわじわと。辛いけどクセになる感じすごい。辛さの奥にある旨味が感じられるぞ!ハマり味ってこういうことをいうのか〜!

    ▼蒙古タンメン中本 辛旨豆腐スープ

    驚愕!75kcalの中本味のスープ。一口目からパンチのある辛味が襲ってくる。もう香りからして、これは「蒙古タンメン」としか思えない。

    スープはとろみがあるタイプ。フリーズドライの豆腐と合わさって、めちゃくちゃ満足感の高いスープで美味い!うわーこれに塩おむすびを投入しても絶対合う!ダイエッターでも中本が食べられるとかもはや、夢。

    ▼蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺

    作り方は袋から麺を出して、お皿に乗せて600wのレンジで6分半温めるだけで完成!これ、お店にはないコラボ商品だけのオリジナルだから、辛さのほどはいかに…。

    豚肉やたけのこがごろごろ入った麻婆だれが、モチモチの太縮れ麺によく絡む〜〜!付属の「花椒入りラー油」を投入すると花椒がぎゅーんと口に入れて数秒後にビリビリやってくる。ちょっとびっくりするぐらい激辛で、全身から汗が吹き出すレベル。旨い、辛い、旨いがエンドレスにやってくるやみつきの味だ。

    辛いものが苦手な人はラー油の量の調整がおすすめ!

    ▼蒙古タンメン中本 辛旨焼きそば

    あの中本味にニンニクの香りがズキュンとくるらしい…。食べてみると、いかにも辛そうな見た目に対して、辛さはピリ辛くらい…あれれー?

    しまった!付属の「辛味噌風味マヨ」を入れ忘れていた!入れたら、さっきまでの何だったんだろうってくらい、辛さが倍増!うううわ!辛い!ほんと激辛なのにちゃんと旨い、ギリギリを攻めている感じがたまらなく美味しい。

    辛いもの初心者はマヨの量に気をつけないと大変なことになるのでご注意を。

    ▼蒙古タンメン中本 旨辛飯

    作り方は簡単!お水を内側の線まで注いでレンジでチンで出来上がり!お店にないオリジナルのご飯メニューだけど、辛さはどうかな?

    辛旨オイルをかけて混ぜると、蒙古タンメン中本そのままの鋭い辛さのリゾットが出来上がってる!なにこれ、超美味しい。具のキクラゲのこりこり感もいいし、辛さと旨味がどんどん追いかけてくる!ああもうスプーン止まらない!

    中本のあの美味しさ、こんな風にも表現できたんだ…!って感動が止まらないよ。これ。