名品、見つけました。サーモスの「白いマグカップ」で1日中あたたかいコーヒが飲めます

    冬の朝のホットコーヒをずっと温めてくれるサーモスの「マグカップ」を見つけました。保冷・保温力も十分だし、真っ白なデザインがオシャレです!!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    寒くなる季節…朝のホットコーヒーが沁みます…。

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    ただ…すぐにぬるくなる。

    そこで新しい「マグカップ」を買ってみました。

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    「サーモス 真空断熱マグカップ」という商品です。

    購入時、Amazonで1455円でした。

    カラーは「ブラック・ホワイト・ステンレス」の3色。

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    “真っ白”なマグカップを使ってみたかったので、ホワイトを買ってみました。

    フタまでしっかりホワイト◎

    このシンプルさも購入の決め手です。

    素材はステンレス鋼で、叩くとカンカンする!

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    重さは200gで容量350ml。表面は塗装されていて、マットな質感です。

    これ、表面が熱くならない・冷たくならない。そして結露もしない優秀なやつ…。

    さぁ、比較してみましょう。これが今まで使ってたマグ。

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    ニトリで買った軽量陶器マグカップです。

    特に保温機能とかもなく、いつも30分を過ぎると冷えちゃう印象。

    ホットコーヒーを同時に入れて冷えるまでの時間を計測します…。

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    今回は条件を一緒にするために、付属してきたフタは使わずに行います。

    入れた1分後…(78.2℃ / 69.4℃)

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    もう10℃近い差が…!!

    30分後…(56.6℃ / 48.0℃)

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    だいぶ温度が下がったけど、やっぱり約10℃の差があります。

    1時間後…(46.0℃ / 35.8℃)

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    すっかり日も暮れました。「10.2℃」の差でフィニッシュです。

    今回の実験をまとめた表がこれ。基本的に約10℃の差がつきました!

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    「サーモスも意外と冷えるなぁ…」と思ったけど、この10℃の差が大きかった!

    飲み比べると、数字以上にサーモスの方が温かく感じました。

    お風呂と一緒で水温が40℃を下回ると一気に冷たく感じます…その点でサーモスのマグなら、より長くホットドリンクを楽しめそう!

    結果: デザインも性能も優秀。

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    もちろんアイスドリンクにも使えますよ!

    冬も夏も1年中使えるこのマグカップ、さすがサーモスってクオリティでした。

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★★★

    コスパ ★★★★☆

    ちなみに、ダイソーにも「良いカップ」を見つけましたよ。

    BuzzFeed

    これ、正式には「ドリンクジャー」「メイソンジャー」という名前みたいです。

    コンビニで買ったドリンクと冷凍フルーツでも入れれば…。

    BuzzFeed

    何を入れても「それっぽく」なります。

    自宅でのティータイムが楽しくなりますよ〜!!

    BuzzFeed

    しかも110円!

    もうダイソーで買えないものなんて、ないんじゃないかな…。

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★★★

    コスパ ★★★★☆

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。