• tokyo2020 badge
  • Tokyo badge

【まとめ】聖火リレーを辞退した芸能人・著名人一覧。広末涼子、澤穂希、あの人も…?

斎藤工さん、香川照之さん、黒木瞳さん、多くの人が参加辞退を表明しています。

東京五輪は本当に開催できるのか? 疑問の声も上がる中で、3月25日から聖火リレーがいよいよ始まります。

そんな中、相次いでいるのが聖火リレーへ参加を予定していた著名人の参加辞退です。斎藤工さんや黒木瞳さん、TOKIOも辞退しました。

1. 広末涼子さん

Junko Kimura / Getty Images

辞退の理由については「スケジュールの調整が難しくなった」と説明しています。

2. 宇野昌磨さん

時事通信

24日にスウェーデンで開幕するフィギュアスケート世界選手権に出場する予定の宇野さん。帰国後に14日間の自主隔離が必要となることを理由に参加を辞退しました。

3. 澤穂希さん

Mike Hewitt - Fifa / Getty Images

数ヶ月前から三半規管に不調を抱えており、体調不良を理由に参加を辞退しました。

4. 黒木瞳さん

時事通信

沿道での人の密集を避けるといった感染対策が困難になることを理由に参加を辞退しました。

5. 斎藤工さん

Vcg / Getty Images

所属事務所は新型コロナの影響で撮影スケジュールが流動的となり、調整がつかなくなったと説明しています。

6. 田村淳さん

時事通信

大会組織委員会の森喜朗元会長の「オリンピックはコロナがどんな形であっても開催するんだ」という発言を受け、聖火ランナーを辞退しました。

7. 常盤貴子さん

時事通信

所属事務所は「舞台への出演が決まっていたため」と辞退する理由を説明しました。

8. 香川照之さん

Dominique Charriau / WireImage

辞退の理由については公表されていません。

9. 窪田正孝さん

時事通信

2020年の段階でスケジュールが合わず、辞退を伝えていました。

10. 知花くららさん

時事通信

「第2子妊娠のため、苦渋の決断で辞退する」と説明しています。

11. 玉城ティナさん

時事通信

「仕事の都合がつかなくなった」として辞退しました。

12. TOKIO

時事通信

昨年12月の段階で、「スケジュールが合わない」として辞退を申し出ました。

13. 五木ひろしさん

時事通信

「誠に残念ながら今回はスケジュール都合のため、辞退させていただきます」とコメントしています。

14. 藤井聡太さん

時事通信

理由については、「オリンピックと自身の状況が変化したため」としています。

15. 川澄奈穂美さん

Koji Watanabe / Getty Images

2011年サッカー女子W杯を制した「なでしこジャパン」メンバーとして参加予定でしたが、「いまだに感染症問題が収束せず、米国在住ということもあり、この判断をいたしました」と辞退の理由を説明しています。

16. 渡部暁斗さん

Christof Stache / AFP=時事

ノルディックスキー複合で2大会連続五輪銀メダルを獲得している渡部暁斗さんも、海外の大会に出場する関係で日程が合わなくなったことを理由に聖火リレーの参加を辞退しました。

17. 田村優さん

時事通信

2019年のラグビーW杯では司令塔を務め、日本のベスト8進出に貢献した田村さん。リレー前日に所属するチームの試合があることを理由に辞退を伝えました。

Contact Yuto Chiba at yuto.chiba@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here