• conveni badge
Posted on 2020年2月11日

「マジで声でるよ」ローソンに“コショウぶちまけた”みたいなラーメン売ってたんだけど…!

ローソン新発売の「コショらぁ」が犯罪的なウマさでした!喉が焼けるような辛さが“やりすぎ”だけどクセになる!ローソンは“神”だなと改めて認識しました。

突然ですが…

“久々に感動したコンビニ商品”がこちらです。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

「コショらぁ」という、ローソンとエースコックのコラボカップ麺。

こちら…

その名の通り“コショウの辛さ”が売りの商品です。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

パッケージには“辛い味わいにつき、小さなお子様や辛いものが苦手なお客様のご飲食はご注意ください”との注意書きがあるほど。

でも正直、食べる前は超ナメてたんですよ。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

でも…

\食べたらこうなりました/

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

マジで容赦ない辛さでした。

もっと強い言葉を使えば“やりすぎ”です。

辛さの秘密はこの“スパイス”

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

入ってる小袋はこれのみ。

熱湯を入れて3分後に…

\パッパッパッ/とふりかけると…

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

「ちょ…」

「公園の砂浜かっっっ!!」ってくらいのコショーが出現します!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

思わず、「えっ?(汗)」と声が出てしまいます。

でも、香りは半端じゃなく良い…!

まず…

スープをひとくち飲むと…

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

ズズズッ。

コショウの辛さで、顔が\カーーーーーーッ/となります!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

か、顔がアツい…!!

この辛さ、わかりやすく言うなら…

「フタが外れてしまって、コショーがドバドバかかってしまったラーメンの味」です!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

なんの誇張でもありません。

コショウの辛さと、スープの熱さで喉が焼かれるようです。

でも…!

この“焼けるような辛さ”がクセになる〜〜〜〜〜!!!!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

食べ始めは「やりすぎだろ〜」と思うかもしれません。

しかし、食べ進めるにつれ、

「この“やりすぎ感”を待ってたんだ!ローソンさま!大明神さま!」

という気持ちになります。

そして…

平打ちの麺が\つるつる/で美味しい!!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

麺をすする\ズルズルッ/という音がきれいに鳴ってくれます。

軽くウェーブを描いているため、スープがしっかり絡まる!

いつの間にか完食してしていました。

こちら、完食後のカップの底です。ご確認ください。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

いかにコショウが多かったかを物語っています。

価格は198円。コスパもGOOD◎

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

一杯食べたら…

アナタもきっとこうなる…!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

BuzzFeed Daily

Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

Newsletter signup form