この候補者のサイトがすごい都議選2017 勝手に決定!

負けられないもう一つの戦い。

今回の都議選。立候補したのは259名。BuzzFeed Newsは、すべての立候補者の公式サイトをチェックしました。

その上で編集部独自で6部門を選定し、勝手に授与したいと思います!

👑トップ画インパクトすごいで賞

サイトデザインで大事なのが、最初に目に入るファーストビュー。インパウトがあるトップ画を選出しました。

👑いつの時代のサイト?で賞

候補者のなかには「いつの時代のサイト?」と思ってしまうものもあります。

👑ピンク大好きで賞

女性候補者にありがちなのが、華美なピンク使い。その中でも印象的だった3人を選びました。

👑芸術部門賞

趣味やプライベートを披露するのも候補者サイトならでは。今回は該当者一名でしたが、芸術部門賞の発表です。

👑コンテンツ部門賞

ほかの候補者と差をつけるためには、オリジナルコンテンツを出していくのも手ですね。

👑グッドデザイン賞

全候補者のサイトをみて、デザインがよかった2名を発表します。

都議選2017年、候補者サイト総括。

いかがでしたか? 昨年の参院選に続き、2回目となったBuzzFeed News独自の本大会。サイトをずっと見ていると、党や選挙区によって違いがあるのがわかってきます。

また、同時に「この候補者がどれだけネットでの発信を怠っているか」もよくわかります。

今回、公式サイトを持っていなかったのは259人中25人。また、SNSの活用状況は下記のとおりでした。

Facebookをやっていない=35人

Twitterをやっていない=93人

どちらもやっていない=27人

公式サイトもSNSもやっていない候補者は8人でした。

SNS、使わない理由なんてないと思うんですがね…。使い方さえ間違わなければ。

Takumi Harimayaに連絡する メールアドレス:Takumi.Harimaya@buzzfeed.com.

バズフィード・ジャパン スタッフライター

Yuiko Abeに連絡する メールアドレス:yuiko.abe@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.