• electionjp badge

とりあえず投票前に、これを見て…! あの政党はどんな意見? チェックリストが分かりやすい【衆院選】

10月31日の衆院選に向け、あらゆる政策に対する政党別の方針をまとめたチェックリストが公開されました。

10月31日に投票日を迎える衆議院議員選挙。

どの政党の候補者に投票したらいいーー?

そう悩んだ時に、一目で各政党の方針がわかるチェックリストがあります。

様々な分野で活動する市民団体などの有志が、主要政党に19項目計67問の公開質問状を送り、その回答を10月15日に公開しました。

自由民主党、立憲民主党、日本共産党、社会民主党、れいわ新選組、日本維新の会が答え、全回答がウェブサイト「みんなの未来を選ぶためのチェックリスト -衆議院選挙2021-」に掲載されています。

みんなの未来を選ぶためのチェックリスト / Via choiceisyours2021.jp

ウェブサイトに掲載された各政党の同性婚法制化に向けた方針

様々な分野の質問に対し、各政党は原則、「◯」か「△」、「×」で回答し、「△」の場合は補足説明の欄で詳細を記述しています。(公明党、国民民主党からは期日までに回答なし)

主宰者は回答をもとにチェックリストの画像も作り、「みんなの未来を選ぶためのチェックリスト」のTwitter(@minnanomirai21)やInstagram(@minnanomirai21)のアカウントで公開しています。

チェックリストの画像は随時、SNSで発信していく予定です。

【消費税の減税】

みんなの未来を選ぶためのチェックリスト / Via Twitter: @minnanomirai21

【選択的夫婦別姓】

みんなの未来を選ぶためのチェックリスト / Via Twitter: @minnanomirai21

【LGBT平等法】

みんなの未来を選ぶためのチェックリスト / Via Twitter: @minnanomirai21

【再生可能エネルギー】

みんなの未来を選ぶためのチェックリスト / Via Twitter: @minnanomirai21

このプロジェクトの発起人13人はそれぞれ、気候変動、入管問題、コロナ禍での音楽・ライブ業界、ジェンダーなど様々なテーマに取り組んでいます。

回答の公開にあたり10月15日、有志は都内で会見を開き、投票率向上などをめぐる思いを語りました。

気候危機問題に取り組むアクティビストで、「デプトカンパニー」代表のeriさんは、このように話しました。

「日本では『政治のことは分かりにくい』『どうせ投票しても変わらない』という意見も多いです。しかし、このままでは私たちの未来が危ないと強く感じています。政治は私たちの生活に直結しています。私たち一人一人の未来を作るものです。だから私たちの意思なしには成立しないのです」

「このチェックリストを市民の皆さまが見て、自分にとって一番身近なトピックを確認するだけでも、どの政党がどう回答しているのかを知ることができます。より政治を自分ごとと捉えてくれる人が増えてほしい。そして投票所に向かう人が一人でも増えることを願って、このチェックリストを作りました」

「『△』の補足説明にある、詳細の欄も読んでもらえればと思います」

Sumireko Tomita / BuzzFeed

eriさん


Contact Sumireko Tomita at sumireko.tomita@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here