back to top

改めて思うと映画『美女と野獣』ってツッコミどころ多いよね。

これを機にもう一度見てみよう。

広告

いつ見ても、私は聖女よって顔していますよね。でも歌っていることと言えば、ご近所さんの悪口で、しかも、あなたたちには分かるわけないでしょうね、みたいな態度。

BELLE: There goes the baker with his tray like always BAKER: well there goes Belle, singing her DAILY MEAN SONG about us

ベル:パン屋がいつも通りトレイを持っているわね。

パン屋:相変わらずベルは、おれたちの悪口を歌にして歌ってるな。

いやホントに、上から目線もはなはだしい!

Belle could have easily set up some kind of literacy program in her town instead of being a pretentious snit about it

不平ばっかり言ってないで、村の人たちに読み書きでも教えればいいのに。

広告

もし彼らがベルのことを本気で心配していたなら、逃がしてあげるはず。でも、その代わりに何も知らない彼女をだまして、怪物のような男に恋させちゃった。そうすれば、自分たちも呪いから解放されるから。彼らにはモラルってものがないのか?

広告

モーリスの奥さんがすでに亡くなっているのは、彼の実験が失敗したせいじゃないかって疑いの目を向ける人もいるし。

Do we all agree there is a 100% chance an earlier version of this machine killed Belle's mom

この機械、なんか怪しいよね。

そして、最後。悪役といえばこの人たち。説明するまでもありませんよね。ゲスの極みのお二人さん。ガストンは女性を人間だと思っていないバカで、ル・フウは彼の腰ぎんちゃく。いろいろやらかしてるし、これについては異議なしでしょう。

広告

この記事は英語から翻訳されました。