一生トラウマ…見たことを後悔するホラーな映画 15本

    気になったら作品を調べてみてね。

    オススメはするけど、見るべきとはいえない。

    「見たこと後悔するけどオススメしたくなる、ゾワっとする映画ない?」と、BuzzFeed読者にアンケートしました。

    すでに見たことあるやつ数本あるけど、確かにゾワっとして後悔するので、ある意味いいリストです。

    1. 少年は残酷な弓を射る』(2012年日本公開)

    Oscilloscope Laboratories

    映画を見ていると感じる、痛々しさとじれったさが忘れられない。最後のシーンは、鑑賞後なんども頭で繰り返されてしまった。

    —hannahl483

    2. ファニーゲーム』(2001年日本公開)

    Concorde-Castle Rock/Turner

    頭おかしくなる! もう1度見てみようとチャレンジしたことがあるけれど、どうしてもダメだった。

    —juliannaraem

    3. Strange Circus 奇妙なサーカス』(2005年日本公開)

    Sedic

    今まで見た中で1番エグくて、ワイルドで、グロい映画。見ていて気分が悪くなった。

    でも、映画最後のヒネリは見事。ストーリーがエグすぎてもう2度と見ることはない。

    —sudham2

    4. ジーザス・キャンプ〜アメリカを動かすキリスト教原理主義〜』(2010年日本公開)

    Magnolia Pictures

    ジムで運動しながらドキュメンタリを見ることにはまっていた時期に出会った映画。

    とても運動しながら見れる内容じゃなくて、家に帰ってから集中してじっくり見てしまった。見たことを後悔する映画。

    —jcantu

    5. 箪笥』(2004年日本公開)

    B.O.M. Film Productions Co.

    めちゃくちゃ怖い、怖すぎる。けど、映像はとても綺麗。ラストも素晴らしい。

    —andrewm44

    6. スプライス』(2011年日本公開)

    Warner Bros. Pictures

    頭おかしくなるような映画がみたいならこれ。少なくとも俺はやられた。

    —maliyao

    7. エレファント』(2004年日本公開)

    Fine Line Features

    今回の映画リストになくてはならない1本。学校の銃襲撃についての映画で、とても恐ろしい。

    —kaylikristine

    8. ブリムストーン』(2018年日本公開)

    Momentum Pictures

    今まで見た映画の中で最も気が滅入る。映画館で1人でみたけど、体の震えが止まらない上に具合が悪くなった。めちゃくちゃ重い。

    —dreamymari

    9. 籠の中の乙女』(2012年日本公開)

    Feelgood Entertainment

    とても非現実的で、恐ろしくて、見ていて不快になる。

    —Johnny Zambrello, Facebook

    10. アレックス』(2003年日本公開)

    Mars Distribution

    ホラー。見ていてここまで気分が悪くなった映画はない。

    —kylec4f2bc9e97

    11. Mr.タスク』(2015年日本公開)

    A24

    見ていられず顔をそむけたシーンがいくつもある映画。胃がムカムカした。

    ホラー映画好きなのに、これは無理。ホラーだけどホラーじゃない。2度と見たくない。

    12. オーディション』(2000年日本公開)

    Omega Project

    メインは人間ドラマで時にロマンスなんだけど、最後がめちゃ暴力的ホラー。怖すぎる。

    —sneleanor2341

    13. 食人族』(1983年日本公開)

    United Artists Europa

    普通はオススメ映画入りすることない作品だけど、今回はぴったり。

    あまりに暴力的な描写から公開禁止された国があるほど。

    —madelinee457358823

    14. ディヴァイド』(2012年日本公開)

    Anchor Bay Films

    13歳のときに見た映画だけど、今も思い出すだけで鳥肌がたつ。

    一生心に傷を負ってもいいという覚悟の人だけ見るべき。

    —chantelle2435

    15. ジェイコブス・ラダー』(1991年日本公開)

    Tri-Star Pictures

    何を信じていいのかわからなくなるサイコホラー。

    —annabell4

    この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:soko / 編集:BuzzFeed Japan