まじか!思わずググってしまう、嘘みたいな真実13選

    グーグル先生に確かめるからね?

    1. バイアグラで、萎れた花がシャキっとする。

    Fluxfactory / Getty Images

    花瓶の水にバイアグラを少々、お花が長もちします。

    2. ロックを聴くと、シロアリが木を食べるスピードが2倍になる。

    Ipumbaimages / Getty Images

    ロックの強い振動の影響。

    3. ニュージーランドは、ジーランディアと呼ばれる海面下にある大陸の一部

    NOAA

    4. 雲の重さは、400トン以上ある。

    Kokoroyuki / Getty Images

    雲サイズとその中に含まれる水分を計算すると、ゆうに100万ポンド(約450トン)超え。

    5. テキサス州にはペットのトラがめちゃくちゃいる。その数、野生のトラの半分。

    Gnagel / Getty Images

    野生のトラが4000頭と言われているのに対して、テキサス州にて個人飼育されているトラは2000頭。テキサスヤバイ。

    6. ティラノサウルスに一番近い動物は鶏。

    Para827 / Getty Images, Danchooalex / Getty Images

    ティラノサウルスのご先祖様は、ダチョウとワニと同じです。

    7. 死体も鳥肌をたてる。

    Upyanose / Getty Images

    8. キリンと人間の首の骨の数は同じ

    Tijana87 / Getty Images, Ranta Images / Getty Images

    哺乳類みな同じ。

    9. アメリカからアイルランドへ飛んだハクトウワシ、帰りは疲れて飛行機に乗った。

    Moose Henderson / Getty Images

    10. クレオパトラが生きた時代は、三大ピラミッド建設時期よりも、iPhone誕生の時期に近い。

    Witr / Getty Images

    クレオパトラが生まれたのは紀元前70年、ピラミッド建設興隆期の2255年後。一方、iPhone誕生は2007年で、クレオパトラが誕生してから2077年後。

    11. ホーキング博士は、タイムトラベラーのためのパーティーを開催したことがある。

    Jemal Countess / Getty Images

    タイムトラベルの実験として博士が開いたパーティー。招待状が送られたのは、パーティーの翌日。この招待状を見て、タイムトラベルしてパーティーに来る人がいるかもしれないという考えだったが、誰もこなかった。

    12. 蚊は血を吸う時、おしっこもしている。

    PernsanitFoto / Getty Images

    13. アラスカ¥よりも、ニューヨークのセントラルパークを買う方が高い

    Agotakadar / Getty Images

    ニョーヨークがセントラルパークの土地を購入した代金は740万ドル。ロシアからアラスカを購入した費用は720万ドル。

    この記事は英語から翻訳されました。

    14.