• Wow badge

線路に落ちたAirPodsを自力救出した話

ワイヤレスのAirPods(エアポッド)、便利だけどすぐ落としたり無くしたりしちゃうんだよね…。

ある朝、ニューヨーク在住のAirPodsユーザー アシュリーに起きた悲劇。

The AirPod fell out of my ear several feet away from the edge of the subway platform, but I’ve never seen anything more inevitable. RIP little buddy. Thanks for all the podcasts.

「AirPodsの片方が地下鉄の線路に落ちた…。完全に終了。さよなら相棒、今までポッドキャスト聞かせてくれてありがとう。」

…あぁぁぁ

Comedy Central / Via giphy.com

こちら、アシュリーの気持ちを予想したGIF。

なんとか気持ちを立て直したアシュリー。

While I’m understandably shattered, I’m proud of myself for: 1) Not lunging after it and becoming the first ever AirPod-related subway death. 2) Still going to the gym against all odds and without entertainment!!!

「心砕けちったけど、自分エライと思ったこと。1) 線路に突っ込んでAirPods取ろうとして死亡というニュースにならなかったこと。2) エンタメがないのが辛いながらも今からジムに行くこと」

翌朝のこと。…まだあった!

Omg you guys he’s still down there 💔 (I had asked to have him rescued yesterday but it was going to take two hours and I had to be present)

「え、まだそこにいたのか! (昨日、駅員さんに拾ってくださいとお願いしたら2時間かかると言われたので諦めた)」

救出されることも、電車に轢かれることもなく、ただそこに在るAirPods(の片方)せつない。

こうなったら自分でなんとかする! AirPods救出までをツイートし始めたアシュリー。

Game on. (The romaine is for dinner, not rescue.)

「これは救出しかない。(線路には降りないので安心してください)」

「これでいける!(下のレタスは晩御飯。救出にはつかいません))

ほうきとダクトテープを購入。

実際の救出の様子は写真・動画でアップされなかったので、アシュリーのために編集部が予想図をイラストにしてみた。

Shelby Heinrich/Buzzfeed

たぶんこんな感じ?

とれた!

「なんか汚いけど、おかえり!」

あ、予想図と違った。ほうきの柄の方にテープつけたのね。

おかえりセルフィー。

I dedicate this selfie to the germaphobes. (You may be onto something, guess we’ll see!) Verdict: he’s working wonderfully 👌🏼🎵

「潔癖症の人には恐怖のセルフィー。でも、ちゃんと聞けてます」

BuzzFeed編集部の「2019年上半期最も感動した救出劇」認定!

UPN

自力救出は危険です。線路にモノを落としたときは、ホームの駅員さんに声をかけましょう。ニューヨークと違って、日本の駅員さんはたぶん2時間もかからないでとってくれるはずっ…!

この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:soko / 編集:BuzzFeed Japan