back to top

「子どもたちが最初に撃たれた」テキサスの銃乱射事件、少なくとも26人死亡【写真】

アメリカでは1カ月前にも、58人が死亡する史上最悪の銃乱射事件が発生したばかりだった。

アメリカ・テキサス州南部の街サザーランド・スプリングスで11月5日午前11時半(日本時間6日午前2時半)ごろ、礼拝中の教会に銃を持った男が立ち入り、無差別に発砲。少なくとも26人が死亡した

グレッグ・アボット州知事が事件を受けて開いた会見で明らかにした。

Texas Governor Greg Abbott says at least 26 people have been killed in the Baptist Church shooting… https://t.co/3sfCkzMEbI

地元紙によると、今回の事件はテキサス州で起きた銃乱射事件で、過去最悪の被害となった。

アメリカではわずか1カ月前にも、ラスベガスのホテルから男が銃を乱射し、58人が死亡するアメリカ史上最悪の銃乱射事件が起きたばかりだった。

Erich Schlegel / Getty Images

人口400人未満の小さな街

サザーランド・スプリングスは、テキサス第2の都市であるサン・アントニオから約50km南東にある人口400人未満の小さな街。現場の「ファースト・バプテスト教会」では事件当時、午前11時から日曜礼拝が開かれていた。

ABC Newsによると、被害者の年齢は5〜72歳。牧師の14歳の娘も含まれているとみられる。

現地で取材したBuzzFeed Newsの記者が住民から聞き取った話によると、容疑者は、まず教会の窓から中に向けて発砲。子どもたちは教会の後ろに参列していたため、「子どもたちが最初に撃たれたのではないか」という。

26歳の男性容疑者は死亡、元空軍

26歳の男性容疑者は犯行時、黒い防弾ベストを身につけ、アサルトライフルを用いたとみられる。現場から車で逃走する際に事故を起こし、車内で射殺、もしくは自殺した。

CNNによると、男性容疑者は2010年からアメリカ空軍に所属していたが、2012年に妻や子どもに暴行した疑いで軍法会議にかけられ、その後除隊した。空軍の広報担当者は、除隊の明確な時期を明らかにしていないという。

Erich Schlegel / Getty Images
Erich Schlegel / Getty Images
Erich Schlegel / Getty Images
Erich Schlegel / Getty Images

現場では追悼式

詳しい捜査が進められるなか、現場の教会付近では、住民がろうそくを持ち寄り、犠牲者を悼む追悼式が営まれている。

Outside the post office, just across the street from the church, a candle light vigil is about to begin

トランプ大統領「日本から注視」

10月5日から訪日中のトランプ大統領は自身のTwitterに、「神がサザーランド・スプリングスの人々と共にありますように。FBIと警察が現場で捜査を進めている。私も日本から状況を注視している」と投稿した。

また、在日アメリカ大使館で予定されていたスピーチの冒頭では、事件を「悪による犯行」と呼び、こう述べた

「この悪による犯行は、被害者とその家族たちの祈りの場で行われた。言葉にならない痛みや悲しみを覚えるとともに、愛する人を失った家族の苦しみは想像を絶する」

May God be w/ the people of Sutherland Springs, Texas. The FBI & law enforcement are on the scene. I am monitoring the situation from Japan.

【UPDATE】容疑者の経歴について加筆しました。

BuzzFeed JapanNews

【訂正】事件の発生日時に誤りがあったため、修正しました。


Saori Ibukiに連絡する メールアドレス:saori.ibuki@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.