ホームアローンの主人公、38歳のクリスマスもひとりぼっち

    38歳のぼっちクリスマスも最高です

    クリスマス映画の傑作といえば「ホーム・アローン」。特にアラサー世代にとっては、金曜ロードショーで放送されるたびに観て、笑って、育った記憶があるかもしれません。

    20th Century Fox

    なんと今年は、主人公のケビン役を演じたマコーレー・カルキンとGoogleがコラボし、映画の名シーンを再現したCMを制作!

    Google

    今年も一人ぼっちのクリスマスを送るケビン(38)ですが、今回はAIスピーカーの「Google Home」が一緒、という設定です。この時点で最高か…

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    とにかく、映画の細かいディテールまで見事に再現されているので、観ているだけで懐かしい気持ちになってきます…!

    Google

    例えば、ケビンがバスルームで大人を楽しんでるシーンも完璧。CMでは本当に大人なので、Googleに化粧水を注文するリマインダーをセットしています。

    20th Century Fox/ Google

    テレビ見ながらバケツでアイスを食べてるシーンも、隣にタブレットが置いてある以外はそのまんま。

    20th Century Fox/ Google

    両親のベッドでぴょんぴょん飛び跳ねてるシーンも、映画にそっくり!

    20th Century Fox/ Google

    (38歳のケビンは飛び跳ねすぎて、腰を痛めちゃうところも切なくていい)

    Google

    マカロニチーズと牛乳1杯で、晩餐をしているシーンも最高です。大人になっても好きなものは好きだよね…わかりみ…

    20th Century Fox / Google

    映画を見ている人なら、この後CMで何が起こるかもわかりますよね?😉

    20th Century Fox / Google

    それでは、一足お先に「ホーム・アローン」観直してくるんで、今日はもうお家に帰らせていただきますね。

    20th Century Fox

    CMが最高だった人は、マコーレーさんへのインタビューやNGシーンも詰め込んだ撮影舞台裏の動画もぜひ。メリークリスマス!🎄

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    この記事は英語から翻訳・編集しました。