• sustainablejp badge
Updated on 2019年12月24日. Posted on 2019年11月14日

オーストラリアでは約350匹のコアラが死んだ。世界中で起きている山火事被害の実態

アマゾン火災、カリフォルニア州の「キンケード火災」や「ティック火災」など、世界中で頻発する大規模な森林火災の被害を写真で見る。

ブラジル国内のアマゾン川流域にある熱帯雨林で、今年に入ってから8万件以上の火災が確認されている。

これまでに9000平方キロメートル以上の森林が焼け、被害を深刻と見た主要7カ国首脳会議(G7サミット)の参加国が合計2200万ドル(約23億2700万円)の資金を提供した。ブラジル政府はこれを一度拒否したものの、後に受け取った

しかし、大規模火災の猛威は今も続いている。ブラジルに限らず、オーストラリア東部やアメリカ・カリフォルニア州などでも史上最悪規模の森林火災が発生しており、多くの住民が避難を余儀なくされている。

世界中で発生している森林火災の深刻な被害を、写真で見る。

Victor Moriyama / Getty Images

8月25日、ブラジル・ポルトで撮影。ブラジル国立宇宙研究所 (INPE) によると、アマゾン地域で今月衛星が検知した火災の件数は2010年以降で最多となっている。

Picture Alliance / dpa/picture alliance via Getty I

8月28日、ボリビアのサンタ・ロサで撮影。 焼け野原で顔を拭う消防隊員。ボリビア東部では1800人のレンジャーと450人の警察官で構成された緊急部隊が消火活動にあたった。

オーストラリアでは、最も人口が多いニューサウスウェールズ州で、今年9月ごろから森林火災が継続的に起きている。火の勢いは強まる一方で、その手はシドニー郊外まで迫っている。

現在、3人の死亡者が確認されており、推計約9842平方キロメートルの土地が焼けている。BBCニュースによると、州内の火災件数は約300箇所600を超える学校が閉鎖を余儀なくされている。

ロイター通信によると、これまでにない高温と強風で被害の拡大が予想されるため、ニューサウスウェールズ州とクイーンズランド州では非常事態宣言が発令された。

Peter Parks / Getty Images

11月12日、オーストラリア・ヒルビルで撮影。住民が私有地を守ろうと水を撒いている。

Stefica Bikes / Reuters

11月7日、オーストラリアのポート・マッコーリー・コアラ病院のICUで撮影。火傷を負ったコアラ「アンウェン」が手当てを受けている。火災の影響で、野生のコアラ約350匹が死亡した。地域に生息するコアラ全体の半分にあたる。

アメリカ・カリフォルニア州では、同州史上最大の山火事「キンケード火災」が発生しており、北部から南部に渡り幅広い地域で被害が出ている。

避難命令が発令され、約18万人が家を離れた。キンケード火災による延焼面積は、これまでに約315平方キロメートルとなっている。

また、ワイン生産地として有名なサンフランシスコ北部のソノマにも火が広がり、経済的な打撃も深刻だ。

ロサンゼルス周辺でも火災が継続的に起きた。有名美術館「ゲッティセンター」近くで10月末に起きた「ゲッティ火災」は約3平方キロメートル、サンタ・クラリタ近くで同時期に起きた「ティック火災」は18平方キロメートル以上の土地に被害をもたらした。

Josh Edelson / Getty Images

10月27日、カリフォルニア州ソノマで撮影。ソーダ・ロック・ワイナリーが炎に包まれている。

Philip Pacheco / Getty Images

10月26日、カリフォルニア州ヒールズバーグで撮影。燃え広がる炎を背に、消防士たちが消化活動を行う。

David Mcnew / Getty Images

10月24日、カリフォルニア州キャニオン・カントリーで撮影。住民が屋根の上に座り、近づく火の手を見つめる。この地域ではティック火災により29棟が倒壊し、42棟が損傷した。

他にも、今年8月にロシア東部で山火事が多発し、主にシベリアで深刻な被害が出た。ロイター通信によると、延焼面積は3万1000平方キロメートルに及んでいる。この面積はベルギーの国土に匹敵するという。

環境保護団体グリーンピースは、気候変動と政府の消化体制の不備を山火事の原因としている。その一方でメドベージェフ首相は、違法伐採を隠蔽するために人為的に放火されたと主張している。

The Washington Post / The Washington Post via Getty

6月12日、ロシア・アトカ郊外で撮影。「骨の道」と呼ばれるハイウェイに沿って煙が立ち込めている。1930年代、強制労働によってこの道路が建設され、何千人もの労働者が命を落としたことからこの名前がついた。


BuzzFeed Daily

Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

Newsletter signup form