• bringmejapan badge

「8D」ってどういうこと?! 立体音響がもはや擬似体験以上な件

360度、あらゆる方向から臨場感満載のサウンドでオーストラリアの大自然を体験できる動画シリーズ「8Dエスケープ」。現在無料で公開中です。

3D、4D…いえ、今はもう「8D」オーディオの時代です。

オーストラリア政府観光局

8Dオーディオは「立体音響」とも呼ばれ、360度あらゆる方向から臨場感満載のサウンドを体感できるように設計されたオーディオ・エフェクトです。

8Dオーディオの特徴は、なんと言っても「没入感」!

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

まずはこちらの動画を、ヘッドフォンかイヤフォンをつけて視聴してみてください。

後方から鳥が羽ばたいていく音。風が抜けて、草が触れ合う音。川のせせらぎや、海中のゆるやかな振動。全て、その場にいて肌で感じているかのような臨場感です…!

撮影場所は、全てオーストラリア。

新型コロナウイルスの影響で気軽に海外旅行を楽しめない今、「オーストラリア旅行を擬似体験してほしい」と、オーストラリア政府観光局が動画シリーズ「8Dエスケープ」を制作しました。

8Dエスケープでは、色ごとにテーマ設定された動画6種類が、すべて無料で公開されています。

オーストラリア政府観光局 / Via youtube.com

動画はYouTube、もしくは公式サイトから視聴できます。

個人的に大感動したのは、水の音。水中独特の「耳を塞がれた感じ」がものすごくリアルです。海の映像では、無意識のうちに息を止めてしまうほど…。

オーストラリア政府観光局 / Via youtube.com

360度の立体音響✖︎このアングル、足がソワソワします。

オーストラリア政府観光局 / Via youtube.com

「うおお、音アリで見たい…!」と思ったら、黒色編から見てみてください😎

もはや「旅行の擬似体験」レベルを超えているのでは?

オーストラリア政府観光局 / Via youtube.com

オススメは緑色編

オーストラリア政府観光局 / Via youtube.com

手前で小川が流れる音から、森の奥で草が揺れる音まで聞こえます。思わず深呼吸してしまいました。

8Dエスケープの魅力はもちろん音なのですが、映像自体の美しさや臨場感にもびっくり!こんな楽しみ方もアリですよ。

Rikako Takahashi / BuzzFeed

動画はオーストラリア政府観光局のYouTube、もしくは公式サイトから視聴できます。