デカイってレベルじゃねえぞ…! 超巨大化した小松菜が衝撃的すぎた

    いったい何人分なんだ...?

    ええ〜〜〜!小松菜ってこんなに大きく育つものなの😂

    鳥取県でお米や野菜を栽培する男性がTwitterに投稿した、1枚の写真が注目されています。

    それは、想像をはるかに超える小松菜でした。

    国内外から寄せられているリプライでは、「これは小松菜ではなく大松菜」「めちゃくちゃ大きくて必殺技みたいですね!!」など、日常生活ではまず見かけることはない小松菜の姿に、驚きの声が寄せられています。

    12月14日現在、3万以上のリツイートや21万以上の「いいね」を集める画像とは……?

    でで〜〜ん!めっちゃ大きい!葉がもさもさです!

    徳本修一|Science farmerさんのTwitterより / Via Twitter: @tokumoto1122

    重さは通常の200倍ほどあり、なんと約6.2kgです。こんなにビッグサイズが収穫できるなんて、夢の世界のようです。

    徳本修一|Science farmerさんのTwitterより / Via Twitter: @tokumoto1122

    この小松菜は、直径約1メートル、根の太さは大根並みの10センチ。生育期間は約4カ月だとツイートしています。

    BuzzFeedは小松菜を育てた農業経営者の徳本修一さんに話を聞きました。

    徳本修一|Science farmerさんのTwitterより / Via Twitter: @tokumoto1122

    今回、Twitterに投稿したのは、とても大きな小松菜が収穫でき、多くの方を驚かせたいと思ったからでした。

    大きな反響を「ここまでバズると思わなかった」と受け止めています。

    小松菜が、ここまで特大サイズに育つことはよくあるのでしょうか。

    「今回の大きさクラスは珍しいですが、一回り小さいサイズ(それでも相当大きい)は良く採れます」

    「昨年、小松菜を栽培していた場所を耕耘したにもかかわらず、何株か生きていていました。今年の8月頃に再生してきて、巨大な小松菜となりました」

    食べた感想を「見た目に反して柔らかくて美味しいです。鍋に最高です」とツイートしており、「冬の露地野菜は、味が濃くて美味しいです」とも伝えます。

    徳本さんは、YouTubeチャンネル「農業法人トゥリーアンドノーフ」で、小松菜にまつわる動画をアップしています。スーパーに並ぶ小松菜への見方が変わるかもしれません。