娘から「女子の問題(生理)」と聞いたパパのリアクションがじわじわくる

    親父ギャグって非常にわかりにくい。

    キーラさん(25歳)と父親のミッチ・プラットさん。ニューヨーク州ロングビーチで暮らしています。

    Kiera Platt

    キーラさんはお父さんのことを「一生の親友」と言います。お父さんも、2人は「とても仲が良い」とBuzzFeed Newsに話してくれました。

    Kiera Platt

    1月下旬のある日「仕事を早めに切り上げて帰ってきた。女子の問題が発生」とお父さんにメッセージを送ったキーラさん。お父さんからの返事は……「まじか。早退したくなるほどお前をいじめた女性って誰だ。パパがその女とカタつけてやろうか?」

    I told my dad I went home early from work because of "lady issues"

    もちろん、勘違いではなく、お父さんのユーモア。

    @Kieeraaa Is he being serious or is this one of the greatest dad jokes of all time? I can't tell

    「パパは親父ギャグの天才です」とキーラさんは説明します。「微妙な空気にするのが、うまいんです」とキーラさん。「私が10代のころはそんなパパが恥ずかしかったけど、今は喜んで受け入れています。これがお父さんのギャグセンスなんです」

    Kiera Platt

    キーラさんは、お父さんとのやりとりのスクリーンショットをたびたびツイッターに投稿しています。こちらは、キーラさんに「おはよう」と書いた直後に「くたばれ」と畳み掛けるミッチさん。

    「時々、お前をまるで自分の娘のように愛おしく思うよ!」だって。ミッチさんらしい。

    時に、ギャグの代わりに深イイ言葉が送られてくることも。「まぁまぁってことは、クソみたいな気分よりはいいってことだね」。

    突然、応援のメッセージを送ってくることもあるお父さん。

    「パパとの関係で好きなのは、お互いに気兼ねなくやり取りできること」とキーラさんは言います。

    「何が適切かそうでないかの境がないんです。(お父さんの)冗談は、いっつも面白い。それが私たちの関係。うちのパパは世界一で、ずっと変わらないでいて欲しい」

    友達親子とはこういうこと。

    Kiera Platt

    この記事は英語から翻訳されました。
    翻訳:松丸さとみ / 編集:BuzzFeed Japan