世界最年少の床屋さん? 8歳の少女が無料でホームレスにヘアカット提供

    年齢や性別なんて二の次。好きなものは好き! やりたいことはやりたい!

    世界最年少かもしれない床屋さんネイジェ・グラハム-ヘンリーズちゃんは8歳!

    ネイジェちゃんが髪をカットする楽しさに目覚めたのは、2018年。ジュニア理容アカデミーの6週間プログラムに参加したのがきっかけでした。参加者の中でネイジェちゃんは最年少、そして唯一の女の子。

    プログラムを終えたネイジェちゃん。現在は、学校と遊びの合間に、ホームレスの人たちに無料のヘアカットを提供しています。「かっこよくなるお手伝いができてうれしい」と、すでに自分の仕事に誇りを持っています。

    男性が圧倒的に多い床屋業界ですが、ネイジェちゃんは師匠・目標となる女性理容師にも出会いました。

    子どもが何に興味を持つか目を配ること。関心事を伸ばしてあげること。

    好きなものは好き!

    Instagram: @theworldsyoungestfemalebarber / Via instagram.com

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:soko / 編集:BuzzFeed Japan