back to top

豪華すぎるよ!テイラー・スウィフトの独立記念日パーティー

昨年と比較して、詳しく見てみよう。

他ではありえない、やりすぎかもってくらいのサマーパーティと言えば、毎年恒例、有名人が狂騒劇を繰り広げるテイラー・スウィフトの独立記念日パーティ。「ゴシップガール」に出てくるブレアがやりそうなパーティのリアル版のようだが、今年はテイラーがブレイク・ライブリーを招待したことで、より一層本格的になった。

ちなみにアメリカの独立記念日は7月4日で、お祝いの日だ。だからパーティーをする。
instagram.com

ちなみにアメリカの独立記念日は7月4日で、お祝いの日だ。だからパーティーをする。

2016年に行われたパーティの画像がネットにアップされた時、私は昨年(2015年)と今年で、テイラーのパーティーが明らかに、変わったと感じた。

2016年。テイラーはSNS上で壮大な浄化作戦を行っており、2015年の写真は大量に消去されている。

Taylor's deleted insta

それでは比較してみよう。

まずは基本から。2015年のものは、みなムーディなポラロイド写真だった。

こちらは、昨年のアーバンアウトフィッターズ風のポラロイド写真。

彼らはビリヤードを楽しみ、ワンジーに身を包んでいた。状況はもっとシンプルだった。
instagram.com

彼らはビリヤードを楽しみ、ワンジーに身を包んでいた。状況はもっとシンプルだった。

一方、2016年のパーティは、より洗練され控えめな雰囲気だ。ほとんどの画像はほぼ同じタイミングでネットに出回ったので、いつ画像が投稿されるか、テイラー自身がコントロールしたかのようだった。また、画像の大部分はプロの手によるものだった。

まるで夢のような時が過ぎる間中、ずっと誰かがテイラーについて回って、プロのインスタグラム画像を撮影していたかのようだ。
instagram.com

まるで夢のような時が過ぎる間中、ずっと誰かがテイラーについて回って、プロのインスタグラム画像を撮影していたかのようだ。

しかし、おびえることなかれ。言っておくが、2016年のものにもポラロイド写真は実際、確かに存在するのだ。

ホッと一息。
instagram.com

ホッと一息。

さて、次はパーティーで、どんなことが行われていたかみていこう。

2015年のパーティでは、みんなでケーキのデコレーションをしたりしていた。

Instagram: @serayah

7人が、ケーキのデコレーションをしていた。

2015年のパーティには小さい国旗が……

……そしてピンタレスト風の写真が山ほど。

2016年のパーティではパーティゲームが増え……

……そして、また、ミニチュア国旗とパシャリ。

2016年のパーティでは、おそろいのビキニが登場。2016年、テイラーはビキニでパーティを盛り上げていたようだ。アメリカ国旗のワンジーが、2016年にも再登場していたことは、改めて記しておいたほうがいいだろう。
instagram.com

2016年のパーティでは、おそろいのビキニが登場。

2016年、テイラーはビキニでパーティを盛り上げていたようだ。

アメリカ国旗のワンジーが、2016年にも再登場していたことは、改めて記しておいたほうがいいだろう。

さあ、楽しくいこう。

Taylorの独立記念日パーティの参加者はみな知っての通りころころ変わる。ハイムの姉妹やジジ・ハディッドは常連だが、昨年は何人か新顔がイベントに参加していた。

ジョナス・ブラザーズのことだ。

しかしケビンではない。
instagram.com

しかしケビンではない。

2015年、テイラーのパーティにはニックとジョーどちらもさんかしていた。ニックは明らかに兄ジョーの付添だったが。

なぜか?ジョーはその時恋人のジジ・ハディッドと一緒だったからだ。

Gigi or Joe's Instagram / Via usmagazine.com

それから二人は別れてしまった。今年、ジジはゼイン・マリクと付き合っている。栄枯盛衰、人は変わる。

それは私たちも同じだ……

最も大きな変化を紹介しよう。誰のことかお分かりかな?

カルヴィン・ハリス。テイラーとカルヴィンのこちらの画像は、2015年のパーティで撮られたものだ。

画像はその後、消去されている。
Taylor's old insta

画像はその後、消去されている。

カルヴィンが写っているこちらの集合写真も、同様に削除されている。

Taylor's old insta

2016年に起きた最大の変化は、と言えば……トム・ヒドルストンの、こちらの画像。

一体これはなんなんだ?!

いったいどういうことなのだ?

まあ、これといったことは特にない。人は変わるものなのだ。来年はどんな画像が見られるか、待ちきれないね!