• kodomo badge
Updated on 2020年8月7日. Posted on 2020年7月31日

ラムネにそっくりなフェイスマスク。報告された誤飲被害と比較した写真

タブレット菓子に見た目が似ているシートマスクの商品について、誤飲しないよう、消費者庁が注意を呼びかけています。

便利な商品、でも誤飲には要注意。

消費者庁が、ラムネなどタブレット菓子に似た見た目の美容用品を、子どもが誤って飲み込んでしまう事故が起きているとして、注意を呼びかけています。

その商品は、錠剤のようなかたちに小さく圧縮されたフェイスマスク(シートマスク)です。化粧水などに浸して広げ、顔を覆うように貼りつけて使います。

Dragonimages / Getty Images

(イメージ写真)

このような商品は個包装になっている場合があり、ラムネなどのタブレット菓子とよく似ています。子どもだけでなく高齢者や他の家族も、食品と思い込んで誤飲しないよう注意が必要です。

特に、物を丸飲みする癖がある子どもの場合、食べている途中に食品ではないと気付きにくいため、要注意だといいます。

消費者庁はTwitterで、シートマスクとタブレット菓子を見比べられる写真を紹介しています。

消費者庁 / Via Twitter: @caa_kodomo
消費者庁 / Via Twitter: @caa_kodomo

圧縮されたシートマスクとタブレット菓子は、見た目がとてもよく似ていると分かります。

消費者庁 / Via Twitter: @caa_kodomo

ホームページでは、実際に起きた被害事例を紹介しています。

「子どもがリビングで食事をしていた。キッチンにいた保護者が『ラムネ』という声を聞いて見に行ったところ、『固かった、ごっくんした』と言った。紙製のローションシート(1cm大)を誤飲した疑いがあるため受診。子どもの手の届かないところに置いていたが、椅子に登って取った可能性あり」(2歳)

消費者庁は、このような食品に類似した商品を利用する場合、以下の点に注意するよう呼びかけています。

  • 子どもの目に触れない場所や、手の届かない場所に置き、子どもが誤って飲まないように注意すること
  • 他の家族にも声を掛け、このような商品があることを認識してもらうこと

←圧縮された商品(ローションシート)は、コレ!! 圧縮された商品(ローションシート)に化粧水を浸透させ、広げた状態→

消費者庁 / Via Twitter: @caa_kodomo


バズフィード・ジャパン ニュースインターン

Contact Kyoka Kodama at kyoka.kodama@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here