• stayhomejp badge
  • kodomo badge

作ってみたい!あるお母さんの手作り電車のクオリティが高いと話題に。

「#おうちあそび」としてTwitterに投稿された、あるお母さんの作った電車が人気を集めました。その名も段ボール電車。クオリティが高いと話題になったその内容とは…

新型コロナウイルスの影響による外出自粛で、家で過ごす時間が増えている今。

Twitterでは、「#おうちあそび」というハッシュタグで、子供が家で遊ぶための様々なアイデアが投稿されています。

そんな中、あるお母さんが1歳の息子さんに作ったものがすごいと話題になっています。

その写真がこちら…!

まるさん提供 / Via Twitter: @shishishishimr

その名も段ボール電車!

実際に子供が入って遊べる大きさでつくられた、段ボール製の電車です。

「段ボール電車ができましたー!!
…計算したつもりだったんですけど、思ったより大きくなってしまってどうしよう…
ライトあり、扉開閉、畳んで収納!!
明日の朝息子が起きるのが楽しみです! #おうちあそび

そうTwtterに投稿されたこの作品は、4月21日現在、1万以上のいいねを集めています。

また、「すごすぎるー!」「クオリティ高い‼️」「作ってみたいです😂」など、たくさんのコメントも寄せられています。

BuzzFeedは、この電車を作り、投稿したまるさん(@shishishishimr)に話を聞きました。

まるさん提供 / Via Twitter: @shishishishimr

ドアが開閉できる‼️

「子供が喜びそうなので、段ボールハウスを作ってみたいと考えていた」というまるさん。息子さんが電車が好きなことから、「どうせなら電車にしてみよう」と思い段ボール電車を制作したといいます。

気になる息子さんの反応は…?

段ボール電車を紹介するツイートで「明日の朝息子が起きるのが楽しみです!」と述べているまるさん。気になる息子さんの反応はというと…?

「見つけた瞬間ニヤニヤしながら一目散に車内に入って中でゴロゴロしていました!」。息子さんがとても笑顔だったため、作ったかいがあったと語ります。

「 中に入ってゴロゴロしたり、中におもちゃを持ち込んで遊んでいたり、中からテレビを見ていたりと、いろいろ遊んでくれています!」と、早速色々な遊び方で段ボール電車を使いこなしているようです。

制作期間は1週間ほど

構想と買い出しの時間も含め、制作期間は1週間ほどだという段ボール電車。

もともとものづくりが好きだというまるさんは、息子さんが寝た後の自由時間の楽しみとして、制作していたといいます。

まるさん提供 / Via Twitter: @shishishishimr

遊んだ後はたためるから実用的。

段ボール電車を作る上で工夫した点は、スライドドアと畳める本体だといいます。「子供が入れるおもちゃは大きくて室内で邪魔になるので、どうしても畳みたかったんです」と、実用的な工夫がされています。

これまでにも、息子さんに電車関係のおもちゃを作ってきたまるさん。息子さんの電車好きはまだまだ続きそうなため、これからも電車関係のおもちゃを作る予定だといいます。

まるさん提供 / Via Twitter: @shishishishimr

なんと、ライトは光るんです…!

Twitterでの大きな反響を受けて、まるさんは「こんなに反響があると思っていなかったのでただただ驚いています」とコメントしています。

今後、段ボール電車の作り方を簡単にまとめて、ツイートする予定とのことです。気になった方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか…!

バズフィード・ジャパン ニュースインターン

Contact Kyoka Kodama at kyoka.kodama@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here