「夫を殺害する方法」というブログを書いていた小説家 自身の夫の殺害容疑で逮捕

    オレゴン州の小説家が、殺人および凶器の違法使用罪で逮捕された。

    Portland Police Bureau / Via portlandoregon.gov

    「How to Murder Your Husband(夫を殺害する方法)」というタイトルでブログエッセイを執筆している小説家が、オレゴン州で夫を殺害した容疑にかけられている。

    ロマンス小説、殺人ミステリー ナンシー・クランプトン=ブロフィー(68)は9月5日、夫のダニエル・C・ブロフィー氏を射殺した容疑でポートランド警察により逮捕された。

    ポートランド警察署によると、夫のブロフィー氏(63)は6月2日の朝、勤務していたポートランドのオレゴン調理師学校で何者かに撃たれたという。

    「警官と医療関係者が現場に到着し、被害者を建物内に移しました」と警察が話した。

    「人命救助のため最善を尽くしましたが、助けることができませんでした」

    LinkedIn

    ダニエル・C・ブロフィー

    クランプトン・ブロフィーはその後、Facebookで亡夫への感傷的なコメントを投稿した。

    「昨日の朝、私の夫であり親友でもあったシェフ、ダニエル・ブロフィーが殺害されました。私に電話をしようとしてくれてる親しい方々、ありがとう。でも今、すべてを理解するのに必死です」

    「みなさんの愛のあるお言葉、ありがとうございます、でも今、頭がいっぱいで。私自身の整理がつくまで、数日間、お電話はお控えください」

    しかし数ヶ月の捜査の末、警察は衝撃的な結論にたどり着いた。

    「捜査によって明らかになった情報を元に、ナンシー・L・クランプトン・ブロフィーが、ダニエル・C・ブロフィー氏殺害の容疑者である考えています」

    青色の刑務所用のつなぎを着たクランプトン・ブロフィーは9月6日、マルトノマ郡の裁判所で裁判にかけられた。

    地元メディア「オレゴニアン」の報道によると、検察官が主要な裁判所文書を封印するよう要請し、それを裁判官が承認したため、彼女の容疑に対する動機は公にはなっていない。

    「現時点で、この事件は判決が下っておらず、警察は追加の情報を公開する予定はない」とポートランド警察の広報官クリス・バーレー巡査部長はBuzzFeed Newsに対して語った。

    しかし、2011年11月、クランプトン・ブロフィーはブログ「How to Murder Your Husband(夫を殺害する方法)」の中で、「時間が許す限り、殺人そして警察の調査手続きについて考えている」と書いていた。

    「結局のところ、もし殺人が私を自由にするなら、私は絶対に刑務所には入りなくない」

    「そしてはっきり言っておくと、刑務所のつなぎは嫌いだし、(受刑服の)オレンジは好きな色じゃない」

    妻が夫を殺害しうる動機と「選択肢として考えられる」凶器について、詳細に記載している。その中に書かれている凶器のリストには、銃も含まれている。

    「音が大きい、乱雑、スキルが要求される。馬鹿が死ぬのに10回も撃つことになったら、狙うのがすごく下手か、夫がドラッグをやってるかのどちらか」

    「誰かを実際に殺すより、死ぬのを願う方が簡単。血や脳みそが家の壁に飛び散る心配をしたくないし。そして、本当に嘘を覚えるのが下手だから」とクランプトン=ブロフィーは書いている。

    「でも誰でも追い詰められた時に、殺人する能力があることを、知っています」

    この記事は英語から翻訳・編集しました。

    Krystie Yandoli is an entertainment reporter for BuzzFeed News and is based in New York.

    Contact Krystie Lee Yandoli at krystie.yandoli@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here