「ディズニープリンセスたちをママにしてみた!」←幸せオーラ満載でこっちまで嬉しい気持ちに…

    ティアナにムーラン、アリエルにジャスミン…みんな大好きディズニープリンセスたちが、ママになったらどんな感じ?

    オクサナ・パシチェンコさんは、ディズニーを愛してやまないロシアの芸術家です。彼女は2年前に育休を取得した時、あるプロジェクトを思いつきました。

    Photo of Oksana.
    Oksana Pashchenko

    ちなみに、彼女の結婚式のテーマは『アリス・イン・ワンダーランド』だったそうです。

    その名も「もしディズニープリンセスが母親になったらどんな感じ?」

    作中ではプリンセスの子どもまで描かれています!

    作品を仕上げるのに、数時間で終わることもあれば、数日かかることもあるそうです。

    オクサナさんによると、子どもたちを描く時は、ディズニーアニメに出演する他の子どもキャラクターの顔を参考にしているとのこと。

    それでは、オクサナさんの作品を一部紹介します!👇

    ジャスミン

    アリエル

    ポカホンタス

    ベル

    オクサナさんの作品には、細かい工夫もたくさん!例えば、ベルに抱えられた子どもの手元をよく見ると…チップがいる!

    オーロラ姫

    この作品にもちょっとした工夫が。赤ちゃんが着ている服をよく見ると…マレフィセント仕様になってる!

    白雪姫

    お気に入りの作品を聞かれたオクサナさんは、「全作品が大好きです。それぞれのキャラクターから、子どもに対するたくさんの愛情が見えます」と答えていました。

    彼女は他にも様々なスピンオフ作品を描いています。中には「ディズニーの悪役たちの結婚式」なんてのも!

    もっと作品を見たい人は、オクサナさんのSNSをチェックしてくださいね👇

    インスタグラム:goldoxi21

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:吉谷麟